ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

カテゴリ:未分類( 1185 )

昨日も所用を一つ終了後平城宮跡に向かう。

関西はおかしい。地震→豪雨→猛暑である。

天気がエエと喜んでいた私でも、素直に喜べない。だって暑すぎるもの。
連日35℃を越えると、生命にかかわる暑さであることを納得。当分この暑さは続くとのこと。

何故平城宮跡かと言うと、交通の利便性が一つ。たくさんいるツバメシジミの裏面の斑紋異常を調べる楽しさが一つである。

全然斑紋異常個体は見つからない。更に暑すぎるということで、たった1時間で調査完了である。

昨日の目撃種はツバメシジミ、モンキチョウであった。ツバメシジミは軽く100頭はいたのに正常斑紋ばかりであった。2枚どうぞ。

ツバメシジミ1
f0105542_07514164.jpg
ツバメシジミ2
f0105542_07521720.jpg




[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-07-20 07:54 | Comments(0)
昨日も2ヶ所徘徊しました。MFと平城宮跡です。
暑い。私の一声です。蝶はほとんどおりませんでした。

昨日の目撃種は、ナミアゲハ、キアゲハ、アオスジアゲハ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ツマグロヒョウモン、ルリシジミ、ヤマトシジミ、ツバメシジミ、ヒメウラナミジャノメ、コチャバネセセリであった。これではアップできないですね。

本日も所用を一つ終了後自宅のキンカンの前にドッカリと座りハチを待つ。
キンカンの花が明日には枯れそうなので、祈りにも似た気持ちだ。

やっと本種がきました。たった1頭だけです。何とか葉上に静止したのでパチリ。


キンカンの花
f0105542_13532275.jpg
アオスジハナバチ
f0105542_13534898.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-07-17 13:54 | Comments(0)
今日は2ヶ所行って来ました。
最初は地元のムラツです。
少し早いと思いました。確か8月中旬に成虫が見れる予定です。
蝶は1頭たりともおりませんでした。但し、黒っぽい蝶を1頭見ました。慌ててカメラを取り出しましたが、撮影には至りませんでした。

所用を1件終了後、次にMFに行きました。何故MFかと言うと、先日ウラナミシジミを見たからです。今日も1頭だけいました。ピントが合いにくいシチュエーションながら何とか撮影完了しました。
本日の目撃種は、ナミアゲハ、アオスジアゲハ、モンシロチョウ、キチョウ、スジクロシロチョウ、ウラナミシジミ、コジャノメ、ヒメウラナミジャノメであった。

ウラナミシジミ
f0105542_15464393.jpg


[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-07-12 15:47 | Comments(0)
今日は4ヶ所行って来ました。
と言っても、後半2ヶ所は近所なので3ヶ所と言い直した方がエエかもしれません。

最初にMFです。勿論狙いはありません。ブラブラ歩いていると、いつもの花に高速で飛翔する個体発見。静止した所を見ると、やはりウラナミシジミでした。
しかし、ピントが合いません。折角エエ角度なのに。あっと言う間に消えてしまいました。初見なのに。

このボイントでの目撃種はナミアゲハ、アオスジアゲハ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ルリシジミ、ヤマトシジミ、ウラナミシジミ、ウラギンシジミ、ツバメシジミ、ホシミスジ、ヒメウラナミジャノメであった。

次に4度目のオオヒカゲに挑戦、またしてもヌルでした。ポイントを変えようと思いましたが、約10年前に行ったポイントは少し遠い上に交通量がやばい。F氏と一緒に車で行ったポイントは遠すぎるのでやーめた。

最後に自宅近所の公園を2ヶ所廻りました。初見で☆2つ以上に合致する蝶はいませんでしたが、最後の最後でジャノメチョウ発見。初見ではありませんが、初掲載です。今年ですよ。

本日の目撃種はMF以外にジャノメチョウ、ヒメジャノメであった。道中クロ系アゲハを4度見ました。全然青くなかったので多分クロアゲハだと思うが同定できませんでした。

ジャノメチョウ
f0105542_15380849.jpg








[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-07-09 15:42 | Comments(0)
折角お休みなのに朝から雨。これでは出撃できません。
曇なら確実に出撃していたでしよう。

本日の目撃種は・・・であった。お馴染みのフレーズですが、一番気を遣います。
例えばモンキアゲハ。静止しなくても眼前を通り過ぎた時はカウントします。
原則的に静止した個体でカウントします。嘘は大嫌いな性格ですから。

偶々漏れることはありますけど。気づけば直ぐに修正します。
モンシロチョウ系とミスジ系は静止しないと同定は難しいです。
写真がないと寂しいので、
7/3のウラナミジャノメをどうぞ。


ウラナミジャノメ(7/3撮影)
f0105542_08465298.jpg




[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-07-05 08:47 | Comments(0)
軽くMFに行く。
狙いは特にない。

本日の目撃種は、モンシロチョウ、ルリシジミ、アオスジアゲハ、ツマグロヒョウモン、ゴマダラチョウ、ホシミスジ、ヒメウラナミジャノメ、ウラナミジャノメ、クロヒカゲであった。
ゴマダラチョウをどうぞ。

ゴマダラチョウ
f0105542_13351067.jpg


[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-07-03 13:35 | Comments(0)
早朝から出撃する。所用が2つあったので、どうなりますやら。

今年3度目のオオヒカゲ。京都府南部に出撃しました。

この蝶結構長命で8月に目撃したこともある。

名古屋の知人で某蝶に14度出撃し、ヌル。15度目に撮影成功としたこともあったので
3度位は平気だとは思っていたが、1頭も見ず。かなりショックであった。

本日の目撃種は、モンシロチョウ、モンキチョウ、ルリシジミ、ヤマトシジミ、キタテハ、コジャノメ、ナミヒカゲであった。

所用2件が長引きこれまで。

写真がないかと探したがエエのがない。樹液を吸うキタテハをどうぞ。

キタテハ
f0105542_07300357.jpg



[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-07-03 07:30 | Comments(0)
安定しない天気だった。昨日も3ヶ所行って来ました。

先ずは兵庫県のシルビアシジミ。到着したら雨が降ってきた。全然開翅しない。
暫く待つも気が長い私は諦めた。♀個体が少しだけ開翅したからまあエエか。
このチョウは4月から11月までダラダラと発生するが、適期がわからなかった。

シルビアシジミ1
f0105542_03540248.jpg
シルビアシジミ2
f0105542_03544186.jpg
次に夏型のギンイチモンジセセリ求めてポイントを移動。確か夏型は7月から出るはずだったのに、ヌルであった。

最後にMFのオオムラサキ。やはりテリは張らないし、アップで撮れる樹液ポイントもなかった。

本日の目撃種は、アオスジアゲハ、ナミアゲハ、キチョウ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ゴマダラチョウ、オオムラサキ、キタテハ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ルリシジミ、シルビアシジミ、クロヒカゲ、キマダラセセリであった。



[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-06-29 04:09 | Comments(0)
明日はお仕事なので、軽くMFに行く。

今日も天気がエエ。夕方から曇りそうだが。

本日の目撃種は、アオスジアゲハ、ナミアゲハ、ルリシジミ、ヤマトシジミ、ウラギンシジミ、モンシロチョウ、モンキチョウ、キチョウ、アサマイチモンジ、ホシミスジ、イシガケチョウ、クロヒカゲ、ウラナミジャノメ、ヒメウラナミジャノメであった。

初見はアサマイチモンジだが鮮度が悪い。と言うことでイシガケチョウをどうぞ。★1つのチョウだが居れば必ず撮影する不思議なチョウだ。

イシガケチョウ1
f0105542_13512401.jpg
イシガケチョウ2
f0105542_13515590.jpg


[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-06-26 13:53 | Comments(0)
今日も早朝から出撃しました。
狙いは北摂のダブルモドキです。
ダブルモドキとは、キマダラモドキとクロヒカゲモドキです。

このポイントも来る度に環境が悪くなり、キマダラモドキは3年前から見かけないようです。地震の影響も色濃く残るポイントです。

約1時間探しましたが、両種とも見ず。

次の場所を検討しましたが、エエ所はありません。♂個体の全開を妄想して、地元のクロシジミに決定。1頭見かけましたが、またしても♀でした。

本日の目撃種は、モンシロチョウ、キチョウ、ルリシジミ、ヤマトシジミ、クロシジミ、ウラギンシジミ、ナミアゲハ、キアゲハ、ツマグロヒョウモン、ジャノメチョウであった。

写真はないけど。6/21のイチモンジチョウとミヤマカラスアゲハをどうぞ。

イチモンジチョウ(6/21撮影)
f0105542_18593815.jpg
ミヤマカラスアゲハ(6/21撮影)
f0105542_19002568.jpg





[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-06-25 19:03 | Comments(0)