人気ブログランキング |
ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

2013年 07月 29日 ( 1 )

何か気の抜けたビールのような更新となりますが、公私共に忙しくて申し訳ありません。
信州遠征といっても、どうもタテハチョウ科はさほどレア種も出てきませんし、面白くないかもしれませんが、流石信州、沢山の種類を観察出来ました。
2日目の朝。店じまいをして、かなり年月が経つ茶屋。扉だけが開いておりました。ふと見ると、オオムラサキが店内におりました。1頭だけなら偶然だと思いますが、2頭おりました。
やはり暑いので、茶屋に避難したのでしょうか?このままだと、多分数日で干からびる予感がしましたので、2頭共外に逃がしてやりました。エエ行動かどうかは微妙ですが、出来るだけ長生きして欲しいというのが、私の本音です。

オオムラサキ外から
f0105542_22214583.jpg


オオムラサキ内から
f0105542_2222673.jpg


オオムラサキをアップしたので、コムラサキもどうぞ。大阪では意外とレア種ですが、信州では無茶苦茶おりました。

コムラサキ1
f0105542_22235178.jpg


コムラサキ2
f0105542_2224925.jpg


今回タテハチョウ科で一番嬉しかったのが、ミスジ5ファミリーを全部観察できたことです。
オオミスジ、ミスジチョウ、ホシミスジ、コミスジ、フタスジチョウの5種類です。オオミスジは撮影成功しましたが、ボロ故アップせず。ミスジチョウは新鮮でしたが葉かぶりでしたので、アップせず。ホシミスジはやはりボロだったのでアップせず。コミスジは新鮮でしたが撮影する気が全くなし。
と言うことで、フタスジチョウの写真をどうぞ。この蝶、初撮影種ではありませんが、酷い写真でしたので、生態図鑑にも載せておりません。

フタスジチョウ1
f0105542_22291719.jpg


フタスジチョウ2
f0105542_2229355.jpg


次はコラボ写真です。吸蜜していると、2種類以上を同時に撮れることがあります。

コヒョウモンとウラギンヒョウモン吸蜜
f0105542_2230538.jpg


クジャクチョウとコチャバネセセリ吸蜜
f0105542_2231319.jpg


あとは大した蝶はありません。キベリは撮影出来なかったし、強いて言えばエル位かな?

エルタテハ
f0105542_22324551.jpg


ラストはミヤマシロチョウ他シロチョウ科をアップいたします。-続く-
by 6422j-nozomu2 | 2013-07-29 22:38