ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

11月2日(晴れ)タイトル:南紀無残

当初、撮影仲間のスギ丸氏とクロツメインで考えていたのだが、「足を伸ばしてサツマメインとし、帰りにクロツに寄りましょう」という提案に激しく同意。午前6時に大阪市内を出発する。一昨年と違い、高速を突っ走ったので、現地には午前9時10分の到着である。道中でも着いてからもアサギマダラの数が半端ではない。これから南に渡るんだろうな。

アサギマダラ
f0105542_11274853.jpg


偶然、お馴染みma23氏、O氏と遭遇。メインはルーミスということで、しばらくして移動された。成果はあったのかな?こちらの方はサツマがメインであるので、昼ごろまで懸命に探したが、どうも数が少ない。しかも、全開はおろか、半開さえ撮影出来なかった。ああ無残。ヤクルリもそこそこいたが、帰りのクロツポイントで一杯撮影出来るので、ほとんど撮影しなかった。
車中の会話で、「キンメダイの干物が抜群に美味い」ことを知り、紀伊田辺で降りて、干物屋さんに直行するも、何と3連休なので昨日から船を出しておらず、キンメはないとの事。これまた無残。次第に車が混みだし、なかなかクロツポイントに到着出来ない。着いたのは何と午後5時前であった。既に薄暗く撮影を断念する。これで無残3連発。ブログネタもあまりないので、美味しい和歌山ラーメン店でも紹介しようと一軒の老舗店に入る。店構えを数枚、ラーメンの姿を数枚撮影してから、試食開始。アレレ。まずいことはないが、どうも味にインパクトがない。「これやったら地元の和歌山ラーメンの方がはるかに美味しいやんか」ということで、ラーメン屋の記事もボツ。後味の悪い南紀探蝶行であった。本日の目撃種は、モンシロチョウ、キチョウ、モンキチョウ、アサギマダラ、ヒメアカタテハ、キタテハ、コミスジ、ヤマトシジミ、ヤクシマルリシジミ、サツマシジミ、ウラナミシジミ、チャバネセセリ、イチモンジセセリであった。スギ丸さん運転お疲れ様でした。

ヤクシマルリシジミ
f0105542_1152576.jpg


サツマシジミ1
f0105542_11522910.jpg


サツマシジミ2
f0105542_11525767.jpg


サツマシジミ3
f0105542_11532062.jpg


サツマシジミ4
f0105542_11534423.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-11-03 11:57 | Comments(16)
Commented by 虫林 at 2008-11-03 14:08 x
昨年は11月の後半でもサツマは沢山いましたが、今年の南紀では少ないのですね。どうしてなのかな。環境がそれほど変わるとは思えないので、天候のせいでしょうかね。でも逆光に透けているサツマはとても綺麗です。
ご苦労様でした。
Commented by nomusan at 2008-11-03 16:01 x
サツマ、北部九州ではもうこの時期には見れません。南紀の方が暖かいんですね~。
逆光のサツマ、ええですね~。
 キンメは残念でしたね~・・・。
Commented by banyan10 at 2008-11-03 17:53
サツマ開かないでも羨ましいです。
ヤクルリも綺麗ですね。
来年は高速1000円になったら行きますよ。(笑)
Commented by fanseab at 2008-11-03 19:25
昨年はヤクルリ、サツマ三昧だったので、懐かしく拝見しました。純白のサツマの
裏面、そして逆光に浮かぶ表翅のパターンはゾクゾクしますね。
クロツとラーメンは残念でした。待てば海路の日和あり・・・。次回を楽しみにして
おります。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-11-03 21:53
虫林さん、今晩は。今年のサツマはどうも不作のようです。数も少ないし、大半が♀だったので、時期も少し遅かった感が。定番の逆光シーンは撮れましたが、やはり♂開翅がないと満足には程遠いです。残念です。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-11-03 21:56
nomusanさん、南紀はそれほど暖かくないという感じかしました。本来サツマは鹿児島が産地なんでしょうか?今年の南紀は不作でした。♂開翅以上にキンメの干物が残念です。(笑)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-11-03 21:59
banyan10さん、そうですね、清楚な裏面も素敵でしたが、やはり♂の表面撮りたかったです。ヤクルリは♂♀ともそこそこいたのですが、次のポイントもあるし、油断してしまいました。少し悔しいです。来年は高速道路、1000円か無料になりそうですね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-11-03 22:02
fanseabさん、ヤクルリ、サツマ、関東では見れないので懐かしいでしょ。裏面でも満足すべきかもしれません。キンメとクロツとラーメンは残念でした。次回といっても多分来年になりそうな気が。
Commented at 2008-11-03 22:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-11-03 22:34
lycaenidaeさんお帰りなさい。父専用ブログ開設おめでとうございます。ということは母と子専用のブログもあるのかな?これからも宜しくお願いいたします。お互いマイペースで行きましょう。
Commented by kenken at 2008-11-04 22:13 x
遠征お疲れさまでした。ラーメンは、まあ当たり外れもあるので、なんでも試してみるのが大切なことだと思います。
サツマはなかなか綺麗な個体ですね。先日、私が訪れた頃は端境期だったようです。えぇ♀じゃないですかっ!
クロツは少し欲張りましたね。あそこのトンネル付近は普通の時でも混雑するので連休はかなり厳しいものがあります。この季節、1種でも奇麗な蝶が撮れれば、決して「無残」ではないと思いますよ。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-11-04 22:46
kenkenさん、どうも。一応自分のイメージどおりの写真が撮れれば大満足なんですが、そうでないと、ブログの文言がつい過激になる悪い癖があります。(笑)一昨年はかなりの成果があったので、それ以上の気持ちが強かったようです。おっしゃるように、裏面でもきちんと撮れれば満足しなければなりませんね。些か反省。クロツも時間的な判断を誤ったようです。二兎を追う者は一兎をも得ず。じっくりとサツマメインで粘ったらよかったかもしれません。色々と勉強になりました。
Commented by ダンダラ at 2008-11-05 22:30 x
来年はサツマ、ヤクルリ、ワンツあたりを狙いに遠征も良いかななんて思ったりしていますが・・
サツマはなかなか難しいのでしょうか。ワンツも難しそうだし、ヤクルリはそうでもないのかな。
サツマシジミ1はなかなか良い色が出ているように見えます。空間の間の取り方もなかなか素敵ですね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-11-05 23:18
ダンダラさん、来年は是非お越しください。丁度この時期、普通なら3種ともゲットできると思います。サツマは年によって発生の個体数に多い少ないはあるようですが、残り2種は結構多いと思います。仰せのとおり、サツマ1一番気合いを入れて撮影いたしました。♂♀全開撮りたかったなあっ。
Commented at 2008-11-07 19:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-11-08 10:53
saunterAさんどうもご無沙汰です。hahaさんも単独でブログ開設ですか。これは楽しみです。早速リンクさせていただきますね。これからも宜しくです。サツマ懐かしいでしょ。関西では三重や和歌山に行かないと見れませんものね。