ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

9月28日(くもり)タイトル:田圃シルビア

本日は、数年間定点観察している兵庫県のシルビアポイントではなく、更に西に走ったポイントにおいて、撮影するとのお誘いを蝶友のma23氏から頂き、出撃することになった。O氏も御一緒である。早朝6時に大阪市内を出発する。現地に到着するも、天気は良くない。本日の最高気温は20℃程度で、10月下旬~11月上旬並だそうだ。薄曇ならまだしも、暗い曇で撮影条件は最悪。第1~2ポイントでは、たった2頭の観察。絵的にも面白くなく、使い物にならなかった。第3ポイントに到着。エエッ。こんな所にシルビアがいるのかと思う環境である。かなりの時間歩き回り、何とか、♂♀開翅撮影に成功したのは奇跡に近いという心境である。いつも行くポイントと、環境、食草、吸蜜植物が全然違うので、非常に良い勉強になった。500枚以上撮影したが、その中から、秋の風情が感じられる写真を厳選?して、アップいたします。ma23さん、長時間の運転お疲れ様でした。対向車とすれ違う時に、溝にタイヤが落ち、皆でヨイショヨイショと持ち上げた時、チームワークの良さを感じましたよ。(笑)なお、本日の目撃種は、モンシロチョウ、キチョウ、モンキチョウ、ツバメシジミ、シルビアシジミ、ヤマトシジミ、ヒメウラナミジャノメ、ナミヒカゲ、サトキマダラヒカゲ、ヒメジャノメ、イチモンジセセリ、キマダラセセリであった。

f0105542_2265553.jpg


f0105542_227983.jpg


f0105542_2272719.jpg


f0105542_227387.jpg


f0105542_227489.jpg


f0105542_2275786.jpg


f0105542_2281355.jpg


f0105542_2282327.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-09-29 22:17