ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

8月14日(くもり時々晴れ)タイトル:信州遠征2回目その2

タテハ狙いで、少し標高の高い場所に移動する。一面お花畑状態でかなり期待出来そうだが、どうも天気がすっきりせず、気温も低い。探索するのには快適であるが、蝶影は超薄い。かなり鮮度の悪い、ウラギンヒョウモン、ヒメシジミ、オオチャバネセセリを見るだけで、本命のキベリは一向に姿を現さない。暫くして、急に晴れ間がのぞくと共に気温が上昇。その時素敵な奴がやってきて、いきなり吸蜜を始めた。この蝶が訪花に来るとは知らなかったのでかなりの驚き。無事表裏の撮影に成功した。その後、エル、クジャクの撮影にも成功し、大満足には至らないまでも、やはり信州に来て良かった。更に調査を行うdodoboy氏とお別れをし、3人は一路大阪へと。「ma23さん長時間の運転お疲れ様でした。名古屋あたりで豪雷雨に遭遇した時、全く前が見えない状態での運転テクニックかっこよかったですよ。また遠征計画いたしましょうね。」
なお、本日の目撃種は、少し記憶が朧げながら、アカタテハ、アサギマダラ、ウラギンシジミ、ウラギンヒョウモン、エルタテハ、オオチャバネセセリ、オオヒカゲ、オナガシジミ、カラスアゲハ、キアゲハ、キチョウ、キベリタテハ(初撮影)、クジャクチョウ、クロアゲハ、クロヒカゲ、ゴイシシジミ、コキマダラセセリ、コミスジ、コムラサキ、ジャノメチョウ、スジグロシロチョウ、スジグロチャバネセセリ、スジボソヤマキチョウ、ダイミョウセセリ、ツバメシジミ、ヒメアカタテハ、ヒメキマダラヒカゲ、ヒメシジミ、ベニシジミ、ヘリグロチャバネセセリ、ホシミスジ、ミドリシジミ、ミヤマカラスシジミ(初撮影)、モンキチョウ、モンシロチョウ、ヤマトシジミであった。

ヒメキマダラヒカゲ
f0105542_12503754.jpg


エルタテハ
f0105542_1251656.jpg


クジャクチョウ1
f0105542_12515337.jpg


クジャクチョウ2
f0105542_12522098.jpg


クジャクチョウ3
f0105542_12525943.jpg


キベリタテハ1
f0105542_12534598.jpg


キベリタテハ2
f0105542_12541083.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-08-23 12:57