ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

8月14日(くもり時々晴れ)タイトル:信州遠征2回目その2

タテハ狙いで、少し標高の高い場所に移動する。一面お花畑状態でかなり期待出来そうだが、どうも天気がすっきりせず、気温も低い。探索するのには快適であるが、蝶影は超薄い。かなり鮮度の悪い、ウラギンヒョウモン、ヒメシジミ、オオチャバネセセリを見るだけで、本命のキベリは一向に姿を現さない。暫くして、急に晴れ間がのぞくと共に気温が上昇。その時素敵な奴がやってきて、いきなり吸蜜を始めた。この蝶が訪花に来るとは知らなかったのでかなりの驚き。無事表裏の撮影に成功した。その後、エル、クジャクの撮影にも成功し、大満足には至らないまでも、やはり信州に来て良かった。更に調査を行うdodoboy氏とお別れをし、3人は一路大阪へと。「ma23さん長時間の運転お疲れ様でした。名古屋あたりで豪雷雨に遭遇した時、全く前が見えない状態での運転テクニックかっこよかったですよ。また遠征計画いたしましょうね。」
なお、本日の目撃種は、少し記憶が朧げながら、アカタテハ、アサギマダラ、ウラギンシジミ、ウラギンヒョウモン、エルタテハ、オオチャバネセセリ、オオヒカゲ、オナガシジミ、カラスアゲハ、キアゲハ、キチョウ、キベリタテハ(初撮影)、クジャクチョウ、クロアゲハ、クロヒカゲ、ゴイシシジミ、コキマダラセセリ、コミスジ、コムラサキ、ジャノメチョウ、スジグロシロチョウ、スジグロチャバネセセリ、スジボソヤマキチョウ、ダイミョウセセリ、ツバメシジミ、ヒメアカタテハ、ヒメキマダラヒカゲ、ヒメシジミ、ベニシジミ、ヘリグロチャバネセセリ、ホシミスジ、ミドリシジミ、ミヤマカラスシジミ(初撮影)、モンキチョウ、モンシロチョウ、ヤマトシジミであった。

ヒメキマダラヒカゲ
f0105542_12503754.jpg


エルタテハ
f0105542_1251656.jpg


クジャクチョウ1
f0105542_12515337.jpg


クジャクチョウ2
f0105542_12522098.jpg


クジャクチョウ3
f0105542_12525943.jpg


キベリタテハ1
f0105542_12534598.jpg


キベリタテハ2
f0105542_12541083.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-08-23 12:57 | Comments(14)
Commented by kenken at 2008-08-23 22:03 x
でましたね、キベリ!
吸蜜とは意外です。これはなかなか出逢えないシャッターチャンスでしょう。
濃い黄色のふちどりと、えび赤色の翅表、なかなか同時には表現しにくいもんですが、最後の絵、ホンマにえぇ色です。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-08-23 22:57
kenkenさん、どうもコメントありがとうございます。キベリが第一本命でしたので嬉しかったです。縁と中央の色合いが極端に違い、なかなか露出が難しかったですが、お褒め頂き恐縮です。最近は遠征中心で地元の探索を怠っております。涼しくなったら頑張らなければ。(笑)
Commented by fanseab at 2008-08-24 10:49
大本命のキベリ撮影おめでとうございます。
キベリも良いけど、個人的は、2枚目のエルタテハの吸蜜画像の絵作りが
好きです。背景に偶然?蜂が入って、静かなの中に動きが感じられて、素敵です。
Commented by maeda at 2008-08-24 14:14 x
キベリもさることながら、その日に出会えた蝶の種類が多いですね。
すばらしい環境なのでしょうね。
そこもタテハが出始めたと言うことは、そろそろ秋ですね。
Commented by banyan10 at 2008-08-24 18:53
僕も先日はヒヨドリバナに止まっているキベリを目撃したのですが、位置も高く、撮影前に逃げられました。以前に撮影した吸蜜は閉じている状態なのでうらやましい絵です。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-08-24 21:11
fanseabさん、どうもありがとうございます。やはりキベリは魅力的な蝶でした。エルは確かに、蜂が写ったのは偶然ですが、ひたすら連射をし、一枚あたっておりました。変化がある写真って面白いです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-08-24 21:15
maedaさん、この時期ではまだまだ信州でも種類は豊富でしたが、越夏タテハが出始めるといよいよ秋近しですね。北海道も暫く寂しい?時期でしょうか。関西では秋の蝶がぼちぼちスタートですので頑張りたいと思います。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-08-24 21:17
banyanさん、私もキベリが訪花するとは思っていませんでしたので、感動しました。やはり、花に来る蝶なんですね。バニヤンさんのことですから、訪花全開も近々のことだと思います。(笑)
Commented by ダンダラ at 2008-08-25 05:54 x
信州のタテハを満喫されたようでおめでとうございます。
エルは時々吸蜜に来ますが、キベリの吸蜜には会ったことがありません。
貴重なシーンに遭遇されて良かったですね。キベリも吸蜜中は落ち着いているのですか。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-08-25 22:38
ダンダラさん、早朝よりコメントありがとうございます。ウラギンスジ、シーとかは残念ながら観察出来ませんでしたが、取り敢えずキベリ撮影出来て満足しております。 ダンダラさんでも、吸蜜個体は未撮影ですか。ヤリーという心境です。40枚程よくにたポーズですが、撮影しましたので、比較的落ち着いていたようです。(笑)
Commented by 愛野緑 at 2008-08-26 21:36 x
キベリ初撮影おめでとうございます。
しかも吸蜜シーンとは!
私は地面などに止まっているところしか見たことがありません。
珍しいシーンでしょうね!
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-08-26 22:40
愛野緑さん、どうもありがとうございます。やはり吸蜜シーンは珍しいようですね。まさしく、ビギナーズラックと言ったところでしょうか。同じ蝶でも、普段と違う生態を見れたことは嬉しいです。今後、身近な蝶でも目が離せなくなりそうです。(笑)
Commented by cicada_nana at 2008-08-27 10:42
信州遠征でとても良い成果が得られたのですね!他サイトでも似たようなお写真を見たのでお仲間の方たちだったのでしょうね!遠出の出来る素敵な仲間がいて羨ましいです
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-08-27 21:15
cicada_nanaさんどうもです。遠征時にはいつも仲間に大変お世話になっています。なるほど、他サイトでよくにた写真。ワンチャンスだった場合は、そうなりますね。でも微妙にシーンが違うので、お互い参考になりますね。(笑)