ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

7月20日(晴れ)タイトル:信州遠征その3

いきなり卍飛翔に遭遇する。多分アイノだ。それも2~3ヶ所でだ。まさしく圧巻。時には目の前数十cmでバトルを繰り広げている。但し、私のカメラ、レンズ、腕前ではこのシーンをおさめることが出来なかった。まさしく証拠写真ではあるが、掲載しておきます。

卍1
f0105542_12555360.jpg


卍2
f0105542_12562826.jpg


卍3
f0105542_1257530.jpg


卍が解けると、下草に静止することが多いことを発見。チャンスを伺う。やはりアイノだった。約100枚程度撮影したが、比較的ましな写真を数枚。

アイノ1
f0105542_1303610.jpg


アイノ2
f0105542_131040.jpg


アイノ3
f0105542_1313733.jpg


アイノ4
f0105542_132357.jpg


アイノ5
f0105542_1324462.jpg


種類の違うゼフもいた。表の色、裏面の模様から察すると、ジョウザンのようだ。

ジョウザン
f0105542_1341977.jpg


その他の蝶としては、オオミスジが多い。♀個体の様だ。マイフィールドでおなじみのミスジチョウ♀よりもはるかに大きくて感動。

オオミスジ
f0105542_1361669.jpg


タップリとゼフを堪能したので、次のフィールドに移動すべく車に戻ると、ウラジャノメがボディーに張り付いていた。車の色がお気に入りなのかなあ?

ウラジャノメ
f0105542_1310887.jpg


次のフィールドは昨年ムモンを撮影したところだ。流石に早いなと思っていたが。着いてすぐ、珍しいシーンを見る。  -続く-
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-07-26 13:18