ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

5月17日(概ね晴れ)タイトル:帝

約2年間、転勤で三重県におられた蝶仲間のF氏が先月末に大阪に戻って来られた。色々と開拓をされ、本日は様子見ということで、出撃と相成った。メインバタフライはミカドとウラゴである。午前8時半先ずはウラゴポイントに到着。イボタの花が満開で出現の予感を感じる。

満開のイボタの花
f0105542_22561949.jpg


三脚の脚を伸ばしてバシバシするも、一頭も現れず。時期的にはドンピシャのはずであったのに。いきなり愕然。

ヒメジャノメ
f0105542_2301330.jpg


ダイミョウセセリ表
f0105542_2311557.jpg


ダイミョウセセリ裏
f0105542_2313789.jpg


アサマイチモンジ羽化不全個体
f0105542_2321014.jpg


次にミカドポイントに移動する。この蝶、過去何度も目撃はしているが未だに証拠写真さえ撮影成功していないので、今日こそはと。ミカンの花前でトコトン粘ることにする。いつもなら、頻繁にミカンの花に数分間はまとわりつき、撮影は楽勝であるそうだが、今日はどうも勝手が違う。微妙に気温が低い上、天候もモヤがかかったような晴れ。薄曇りと言うのだろうか。約4時間待って、ミカンの花には唯一1頭、30秒程度訪問しただけ。但し、食樹には2頭の♀がやって来て、辛うじて産卵ポーズの撮影に成功する。

モンキアゲハ産卵
f0105542_2317353.jpg


クロアゲハ吸蜜
f0105542_2318961.jpg


ミカドアゲハ飛翔1
f0105542_23184925.jpg


ミカドアゲハ飛翔2
f0105542_23191380.jpg


ミカドアゲハ産卵
f0105542_2319481.jpg


ミカドは初撮影故かなり嬉しかった。写りの方は大満足とは言えないが、生態図鑑に1種追加出来ました。近々こちらのほうもアップいたします。本日の目撃種は、ナミアゲハ、アオスジアゲハ、ミカドアゲハ、クロアゲハ、カラスアゲハ、ジャコウアゲハ、モンキアゲハ、ナガサキアゲハ、モンシロチョウ、キチョウ、スジグロシロチョウ、ゴマダラチョウ、コミスジ、アサマイチモンジ、ツマグロヒョウモン、ヤマトシジミ、ダイミョウセセリ、イチモンジセセリ、ヒメウラナミジャノメ、サトキマダラヒカゲ、ヒメジャノメであった。Fさん長時間の運転お疲れ様でした。6月になったらゼフ遠征宜しくです。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-05-17 23:43 | Comments(16)
Commented by maeda at 2008-05-18 06:36 x
すでにそんなに種類が見られるとは、さすがにこちらと違います。
ようやくベニシジミが飛び始めました。
でも、旭川ではヒメウスバが飛んでいるそうですから、訳が分かりません。
Commented by fanseab at 2008-05-18 13:17
関東に転勤していなければ、小生もこの時期、ミカド狙いで出かけたと思います。
ノゾピーさんがミカド初撮影とは驚きました。しかし、いきなり、産卵シーンとは・・・・さすがですね。かなり羨ましいです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-05-18 15:49
maedaさん、今年は北海道も20℃越えも何度かあり、超天候不順ですね、ヒメウスバ既に出現ですか。やっぱりおかしいですう。京都市北部では、5/20頃が発生時期ですので、わけがわからない感じです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-05-18 15:52
fanseabさんどうも。おっしゃるように、この蝶とは相性が悪いのか、やっと初撮影です。産卵シーンは感激いたしました。初撮影種はやはり感動が2倍になります。
Commented by nomusan at 2008-05-18 17:40 x
ミカドが初撮影とは驚きでした。おめでとうございます。しかもそれが産卵シーンと言うのは流石ですね!
 ついついダイミョウセセリに眼がいってしまいますが、九州産よりは後翅の白班が小さく思えるのは気にしすぎでしょうかね(笑)?
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-05-18 18:24
nomusanさん今晩は。恥ずかしながら、ミカドは初撮影です。関西にいながら、お笑いでしょ。産卵シーンはどんな蝶であれ、感動ものです。ダイミョウは呑むさんフィールドほど白帯はくっきりしていませんです。
Commented by 虫林 at 2008-05-19 21:07 x
ミカドアゲハの撮影成功、オメデトウございます。
ミカドアゲハはまだ撮影していないのでとても羨ましく拝見しました。
産卵シーンはさすがです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-05-19 22:04
虫林さん、どうもありがとうございます。私も初撮影種でしたので、感激は2倍です。産卵目的の♀個体は飛翔も緩やかで、色々なシーンを撮影出来ました。魚露目でもあれば、卵をチェックする行動に移れたかと思います。(笑)
Commented by furu at 2008-05-20 00:23 x
初撮影おめでとうございます。南方好きにはたまらない蝶です。
本土産はまだ撮った事が無いので羨ましく拝見しました。八重山辺りで見るものとは少し雰囲気が違いますね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-05-20 21:56
furuさん、ありがとうございます。私は逆に沖縄のミカドは見たことがありません。確か亜種でしたよね。青みが強く、アオスジのようなミカドだそうですね。本土産は清楚な感じかなあ?
Commented by 空飛ぶhaha at 2008-05-20 22:32 x
ミカドさん、いいですね!羨ましいです!
私がミカドアゲハ産卵を撮ることができたらスキップしちゃいますよ~。(笑)
いつもノゾピーさんのブログの最後に「本日の目撃種」を拝見して、一日にこんなにたくさん蝶を見れるのは、やっぱりキャリアの違いなんだろうな~、と思ってしまいます。
私なんて一日に4種類くらいですもの。(笑)

Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-05-20 23:21
空飛ぶhahaさん今晩は。ミカド産卵はラッキーでした。♀が食樹に産卵に来る時は、スピードが全然ありませんので、撮影チャンスでした。卵を産む樹を本能的に見分けるあたり、蝶ってやはり凄い能力なんですね。恒例の本日の目撃種。何故か蝶だけはメモしなくても本能的に見た種類を全部覚えています。(笑)
Commented by るり at 2008-05-20 23:44 x
こんばんはぁ(^^)

ミカドアゲハって南の島にいるのかと思ってました(@_@)
すご~い!とっても綺麗です!
関西っていろんな蝶がいるんですねぇ
羨ましい~
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-05-21 00:14
るり さん、どもっ。そうなんですよ。特に沖縄には一杯いますが、和歌山、三重、四国、中国、九州でも細々と生息しています。珍しさ故、アオスジよりか人気はありますが、飛翔スピード、精悍さ、美しさの点から、アオスジの方が勝っているような気も。
Commented by ダンダラ at 2008-05-22 15:19 x
ミカド撮影成功おめでとうございます。
何度も目撃していて撮影に成功していない蝶が撮影できた時の喜びはひとしおですね。
しかも貴重な産卵シーンもとなればなおさらですね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-05-22 21:18
ダンダラさんありがとうございます。目撃だけで撮影出来なかった蝶は、ヒサマツ、オオミドリ、キベリ他色々とありますが、ミカドは何とかゲット出来て感激もひとしおです。蝶全般に言えますが、訪花、産卵、吸水と、シーン別に辛抱強く待つのが唯一の方法のような気がいたします。