ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

11月3日(快晴)タイトル:500㎜で蝶を撮る

昨日は夜のお仕事で午前様。本日全く午前中には起床出来なかった。ちらっとシルビア青♀が脳裏を掠めたが、「おっても、翅は開けへんやろなぁ」ということで、先週に引き続き、500㎜をセットして午後から地元奈良市の鳥撮フィールドへ行く。一応狙いは、コサメビタキ、エゾビタキである。駅に着くと、いつもの数倍の人混みである。いきなりウンザリである。暫く歩くと、やたら催し物の看板が目に付く。

看板1
f0105542_19555314.jpg


看板2
f0105542_19562595.jpg


看板3
f0105542_19565638.jpg


看板4
f0105542_19572486.jpg


アートの秋である。少し興味はあるものの、お金を払ってまで、鑑賞する気はあまりないし、特に正倉院展は凄い行列であったので、待つのが超苦手であるからだ。久しぶりに奈良市内の建物中心に何枚か撮影するも、どうも感動はない。やはり静物より生物の方が私は好きだ。

建物1
f0105542_2044064.jpg


建物2
f0105542_2051822.jpg


建物3
f0105542_2054940.jpg


いつもの、鳥が比較的いるポイントに到着して唖然。人だらけであった。スズメ一匹も観察出来ない。それでも、かなりの時間徘徊して、蝶他数種類を撮影することが出来た。500㎜での蝶撮影は何せ、3.2㍍までさがらないと撮影出来ない。ウラギンとムラシを手持ちで、結構な枚数撮影したが、意外といけます。本命の鳥は見れなかったが、観光客気分で、奈良市を満喫いたしました。本日の目撃種は、モンシロチョウ、キチョウ、ツマグロヒョウモン、アカタテハ、ヤマトシジミ、ムラサキシジミ、ウラギンシジミであった。

雄鹿
f0105542_20311941.jpg


雌鹿
f0105542_2018335.jpg


オオスズメバチ(驕れる者久しからず)
f0105542_20315084.jpg


ルリセンチコガネ
f0105542_20253242.jpg


ウラギンシジミ
f0105542_2026537.jpg


ムラサキシジミ
f0105542_20263410.jpg


ルリセンチコガネ集団3年前
f0105542_21321250.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2007-11-03 20:39 | Comments(22)
Commented by furu at 2007-11-04 15:05 x
秋の奈良公園は良いですね。暇があったら目的も無く行ってました。仏像好きの私なら「北円堂開扉」なんていう看板を見ると間違いなく入口に吸い込まれてしまいそうです。北円堂は見ておいて損は無いと思います。
500mm、蝶相手でも結構いけますね。
Commented by cicada_nana at 2007-11-04 17:56
ムラサキシジミなんて500mmあれば十分ではないかと今日思いました
あの蝶はマクロでは逃げられる・・・(--;うん
500mmって結構、蝶撮影に役立つと思いました
でも、良いレンズをお持ちで、やっぱカッコいいな~
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-04 19:39
furuさん今晩は。仏像とか興味おありなんですか。流石芸術家でいらっしゃる。北円堂の開扉、安価な入園料で拝観出来ましたが、大阪人故、惜しんでしまいました。少し後悔はしましたが。500㎜、ゼフ+鳥用に購入しましたが、結構いけます。ただし重たいです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-04 19:44
cicada_nanaさん毎度です。この日は300㎜も持参していましたが、ルーミスではなくて、ただのムラシでしたので、レンズ交換が鬱陶しくて、500㎜での撮影でした。私的には、意外と写ります。本日も最高の天気でしたが、色々と所用があり出撃出来ず。既に蝶もオーラスです。来週こそは密な観察をしたいと思っています。
Commented by chochoensis at 2007-11-04 19:57 x
ノゾピーさん、「ルリセンチコガネ」・・・未だ見た事がないです・・・羨ましいです。奈良公園ですか・・・そこまで観察に行く事が出来ないし・・・羨ましいです!!!
Commented by otsuka at 2007-11-04 20:02 x
何か文化的な香りがしていいですね。私は昨日に母校(中学)の文化祭に行き、多少文化の香りをかいできました。
それはさておき、最後の2枚は500mmですか?これなら何メートル下がろうが使えそうですね。すっごくいい写真だと思います。ノートリですか?
Commented by kmkurobe at 2007-11-04 20:19 x
奈良といえばルリセンチですね。私も初めて見たときは感動しました。
それにしてもルーミスは復活しないものなんですかね・・・・
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-04 21:00
chochoensisさんどうもです。正式名はオオセンチコガネですが、奈良産はなかなかエエ色していますでしょ。上述のように、500㎜で3.2㍍からの撮影でしたが、惚れ惚れした色合いに思わずカメラを向けてしまいました。越冬種だったでしょうか?
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-04 21:03
otsukaさん毎度どうも。柄になく、奈良の文化に少し触れた一日でした。実はムラツ開翅がメインだったのですが、ちらっと本種らしき個体を見ましたが、ムラシの可能性もあり、同定不能でした。ラスト2枚は、ノートリでございます。意外とシャープでしたので私も少しホッという心境です。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-04 21:07
kmkurobeさん毎度です。本種は、7月頃でしたら無茶々おります。一日で、100頭超です。色合いが素敵でしょ。なお、ルーミスですが、噂によると、まだ生息しているようなのですが、未だにお目にかかっておりません。和歌山県の奥地に行かなくても、撮影できたらどれほどラッキーかなと常々思ってはいるのですが。
Commented by kenken at 2007-11-04 21:21 x
500mmなかなか使えますね。これなら樹上のルーミスもばっちりかもしれません。
妙に足元に降りてきたりしたら、逆に距離を取る必要があるんですね。
鹿を見ると「春鹿」って酒を連想してしまいますねぇ。(笑)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-04 21:32
kenkenさんコメントありがとうございます。単焦点ではありませんが、明るい場所では結構使えます。ムラシではなくてルーミスだったらと、ふとケンケンさんの顔が浮かびました。鹿で「春鹿」の連想ですか。私なら「白鹿」でしょうか。最近日本酒は控えておりますが。
Commented by thecla at 2007-11-04 22:19 x
500mmは樹上のシジミ類には絶大な効果を発揮しそうですね。
奈良は色々な文化財があっていいですね。歴史好きな私としては魅力を感じます。
でも歴史より、蝶でのフィールドワークを優先してしまうので、奈良はいったことないし、京都も仕事以外では、学生時代以来行ってません(^^;
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-04 22:36
theclaさん今晩は。そうですね。お馴染みの300㎜マクロでは撮影しませんでしたが、500㎜との比較写真があると大きさが解ってよかったなと後悔しております。私も文化財よりも蝶とか鳥を優先いたします。前者は期間はありますが、何処へも逃げないですものね。
Commented by 空飛ぶ父 at 2007-11-04 22:55 x
500mmも魅力的ですね。
私も今、望遠レンズかデジスコか悩んでいるところです。
これからは鳥のシーズンですね。鳥も楽しみにしています。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-04 23:07
空飛ぶ父さん毎度ぉ。そうですね、望遠かデジスコかは迷うところです。費用面では、500㎜単焦点は論外として、ズームなら7~10万円程度。デジスコなら、接眼用のカメラが既にあるなら、10万円前後でしょうか。鳥中心なら文句なしにデジスコをお薦めいたします。3000㎜級のど迫力写真楽しみです。12月からは鳥にシフトする予定です。
Commented by ダンダラ at 2007-11-05 23:51 x
こんな写真を拝見すると、やっぱり奈良にお住まいなんだなと言うことが改めて実感されます。
私、どちらかというと京都より奈良の雰囲気が好きです。
500でもそれなりにいけるものですね。
Commented by 虫林 at 2007-11-06 17:57 x
奈良公園のルリセンチコガネはしびれますね。
いつか見てみたいと思っていました。
この虫は簡単に見ることができるのですか?
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-06 21:26
ダンダラさん今晩は。奈良はなかなかエエところですよ。京都はあまりに広すぎて的が絞れませんが、奈良は本当小さなエリアです。1日あればほとんど見て回れますものね。500㎜は3.2㍍以上の距離があり近づけない、樹木の葉上に静止したシジミ類には効果的ですが、それ以外の用途はあまりありません。写りはおっしゃるように、そこそこはいけますです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-06 21:29
虫林さん、甲虫にお詳しい貴殿のコメント、私もしびれてしまいました。はっきり言って無茶苦茶おります。特に7月頃は、鹿の糞があれば、多いときには100匹以上も群がっております。3年前のピンボケ写真ですが、証拠写真を貼付しておきます。参考になれば幸いです。
Commented by fanseab at 2007-11-08 23:59
関西に来てから、京都のお寺は何回がいきましたが、奈良は疎遠ですね。
確かに大仏殿を見るならムラツを、若草山を見るならルーミス(いるんでしょうか?)
を・・・と蝶優先になるのは仕方ないですね。
いよいよ鳥見の季節になって500mmがフル稼働しそうですね!
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-09 21:45
fanseabさん、おっしゃるように寺社仏閣は二の次です。メインはやはり蝶です。ムラツは大仏周辺に生息しておりますが、ルーミスはどうでしょうか。この時期若草山に行ったことはありませんが、来年は無駄足とは解りつつも、チャレンジいたしますね。蝶もオーラスです。次回からは鳥中心になろうかと思いますが、まだまだ蝶も諦めておりませんぞ。