ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

6月2日(兵庫・大阪共晴れ)タイトル:姫日陰

予定どおり早朝から、撮影仲間のスギ丸氏と兵庫県南部に向かう。毎年行くポイントに到着してほんの数分後1頭目発見。「こりゃ大漁だわ」とほくそ笑む。しかし、先々週のバシロの例もあるし、最初で最後の1頭の可能性もゼロではないので、気合いを入れて撮影完了。予感は当たっていた。それからは、いくら捜しても全然出てこない。きっと数日前に鬼採集屋が根こそぎ採集し、昨日あたり羽化したこの1頭だけのようだ。諦めて、第2ポイントに移動。ここは誰も知らないであろう。白帯のくっきりとした♀個体を捜すも、唯一の個体はスレ+ボロであった。少し遠方から少々撮影。♂個体は比較的多く、表裏共一杯撮影することが出来た。余裕が出てきたので、飛翔写真にチャレンジするも、飛翔は緩やかなれど、コースが定まらない蝶だ。見事討ち死に。
ここでの目撃種は、ナミアゲハ、ベニシジミ、トラフシジミ、ツバメシジミ、ホシミスジ、ヒメウラナミジャノメであった。相変わらず、ヒメヒカゲ以外は面白くないフィールドだ。

ヒメヒカゲ①
f0105542_1858375.jpg


ヒメヒカゲ②
f0105542_18591458.jpg


ヒメヒカゲ③
f0105542_18595155.jpg


ヒメヒカゲ④
f0105542_1905954.jpg


ヒメヒカゲ⑤
f0105542_1914685.jpg


ヒメヒカゲ⑥
f0105542_1921756.jpg


ヒメヒカゲ⑦
f0105542_1924642.jpg


ヒメヒカゲ⑧
f0105542_1931697.jpg


ツバメシジミ①
f0105542_194055.jpg


ツバメシジミ②
f0105542_1943746.jpg


まだ、たっぷり時間があるので、ウラゴ狙いで大阪府北部へ移動。ウツギの花が満開であるので、一輪一輪丁寧にチェックするも、やはりいない。適期だとは思うが、お昼に飛ぶ蝶ではないし、諦める。それでも、身近な蝶を数種類撮影できて、まあまあ満足。今年初のアカシジミをたたきまくりによって、遠方からではあったが撮影出来たのが嬉しかった。ここでの目撃種は、キチョウ、テングチョウ、ヒオドシチョウ、コミスジ、イチモンジチョウ、アカシジミ、ヒメウラナミジャノメ、クロコノマチョウ、イチモンジセセリであった。
スギ丸さん、本日は運転お疲れさまでした。精算すっかり忘れてしまい、ごめんなさいね。再来週もよろしくお願いいたします。

超長生きのクロコノマチョウ
f0105542_1912250.jpg


ヒオドシチョウ①
f0105542_19141571.jpg


ヒオドシチョウ②
f0105542_19145713.jpg


アカシジミ
f0105542_19153511.jpg


シマヘビ(先に見たマムシはビビって撮影不能でした)
f0105542_19165878.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2007-06-02 19:27 | Comments(26)
Commented by nomusan at 2007-06-02 19:48 x
おお、一番乗りぢゃ!嬉しや嬉や。
う~ん、改めて、ヒメヒカゲ、エエですね~・・・。ビロード状の表面も良いですが、私はこの蝶はやっぱり裏面がより好きですね。金茶をベースにクリーム色に縁どられた眼状紋、さらに外縁沿いの銀の縁取り・・・。ため息です・・・。
Commented by maeda at 2007-06-02 21:02 x
ヒメヒの追っかけとしてはたまらない絵です。
兵庫にも一度出掛けました。
採集されやすい蝶なので採る方も手加減が必要だと思います。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-02 21:07
nomusanさん一番乗りありがとうございます。やはり自宅からの発信全然気分違いますでしょ。そうですね。私も姫日陰は裏面の蝶だと思います。個体によって、眼状紋の数が違うので、飽きない蝶です。ただ、2時間も粘っていると、暑さでクラクラときます。本日は息子が塾から帰ったら、お好み焼きを作る予定ですので、酒を控えております。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-02 21:13
maedaさん毎度です。兵庫県南部はポイントが点在し、辛うじて生き延びておりますが、どのポイントも何せ、あの飛び方、鬼が入ればあっという間に滅びてしまいます。手加減をする採集屋は多分1割かなあ。寂しい想いで一杯です。
Commented by chochoensis at 2007-06-02 22:07 x
ノゾピーさん、「ヒメヒカゲ」たった一度しか観察して無いので、とても羨ましいです。
このシックな色彩がたまらなく好きです・・・今年も見に行こうかな?素敵な写真ありがとう!
Commented by otsuka at 2007-06-02 23:04 x
今日はいい天気でしたが、ヒメヒカゲはしっとりといい感じで撮れていますね。早朝を狙われたのでしょうか。
やっぱりヒオドシは出ていたんだ。今日、私も狙いましたが出会えませんでした。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-02 23:57
chochoensisさん今晩は。信州ではこの蝶少ないのですか。確かに渋い蝶ですが、結構人気があってネットマンの標的になっています。ブログに載せない方が良いのかなとふと思ってしまいます。今年は是非信州の本種、撮影成功してくださいませ。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-03 00:00
otsukaさん毎度どうも。開翅の時刻が早いので、早朝を狙いました。新成虫のヒオドシはなかなか美しかったです。接近すると、威嚇の為翅を瞬間開くところが狙い目でした。
Commented by kenken at 2007-06-03 08:29 x
ヒメヒカゲ、翅表も翅裏も綺麗に表現できましたね。私はね、最近、翅表のほうが好みになりました。
う~む、兵庫県南部のヒメヒカゲ、本意ではありませんが、市町村に働きかけて採集禁止にする必要なあるようですね、いなくなる前に。
ツバメシジミ①の右に写っているのは、接写中のコンデジですかな?
Commented by ryochan_ex at 2007-06-03 08:57
 ヒメヒカゲ、いいですねぇ。マクロと広角のバランスがよくて、全体を通して、一つの映像を見ているような感覚があります(アップあり、引きあり)。ヒメヒカゲは倉敷市でも採集例があり、それらしい所に何度か足を運んでいるのですが、見つかりません。そのうち何とかしたい種のひとつです。
 ここのところアカシジミを何とかしたいと狙っているのですが、こちらもなんともなりません。目の前(梢の上)にたくさんいるだけに、悔しいですぅ。
Commented by banyan10 at 2007-06-03 10:26
広角の写真を見ると長野の高原と環境の違いが分かります。
採集しやすい蝶なので、節度のない採集は何とかしてほしいですね。
関東でも近くで見れる場所があればいいのですが、毎年見たい蝶の1つです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-03 13:16
kenkenさん毎度どうも。この蝶時間が早いと結構開きますね。なるほど表面が好みになってこられましたか。渋いですものね。このまま採集者(これだけが原因かどうかは不明ですが )が乱獲し続けると、近い将来確実に消滅するものと考えます。日本チョウ類保全協会から市町村に働きかけて欲しいものです。ツバメシジミ①は広角接写をされているスギ丸氏のコンデジが写っております。彼のメイン機種はD80です。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-03 13:21
ryochanさんどうもぉ。最近広角とマクロはセットで掲載するように心掛けています。R5も結構戦力になってくれます。環境がわかって面白いでしょ。倉敷市も記録があるのですか。レア産地の探索も厳しいけれど、発見した時の喜びは倍増しますものね。頑張ってくださいまし。アカもそうですが、やはり早朝、まだ半分寝ているような子を捜すと撮影は楽かもしれませんね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-03 13:25
banyanさん今日は。信州のヒメヒの環境私知らないのですが、こちらと全然感じが違うようですね。関東ではおっしゃるように近場にポイントがないようですね。7月長野県で撮影成功してくださいね。楽しみにしております。節度のある採集と言うのは微妙ですね。10頭いても、1頭しか採らないのを節度ある採集と言うことにしても、10人節度のある採集家が来たらいなくなってしまいますものね。
Commented by kmkurobe at 2007-06-03 18:08
ヒメヒカゲこれはいいですね。特にシダとジャノメ模様の組み合わせがなんともいえないですね。この夏はなんとか撮影したいなと思ってます。
Commented by naoki at 2007-06-03 20:29 x
うらやましい画像の数々、堪能いたしました。
ヒメヒカゲに会いたいです。

採集屋は困ったものですね!
貴重種ほど、根こそぎ採りたいのでしょうから!
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-03 21:01
kmkurobeさん今晩は。昨年と比較すると、やたらシダが多くなっていました。これって良いことなのか、悪いことなのかわかりませんが。信州でも7月頃に出現すると聞いていますので、是非撮影してアップしてくださいね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-03 21:06
naokiさん、少々ご無沙汰です。関東周辺ではいないそうですね。やはり信州でしょうか。是非会ってくださいませ。
採集屋さんも以前よりは少なくなってきているようですが、確かに困ったものです。業者もいますので、希少種はどの種類でも絶滅の危機です。蝶類哀れみの令でも発布しないといけないかもしれませんね。(笑)
Commented by るり at 2007-06-03 21:37 x
こんばんはぁ(^O^)/
かわいいヒメヒカゲがいなくなっちゃうなんて・・・
大変!
採集はほどほどに!ですね
来年もどうか会えますように
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-03 21:53
るり さん今晩は。心配させてごめんなさいね。採集で蝶が絶滅することは絶対にないと採集屋は豪語するでしょうが、ピンポイントで生息している種類は、特に♀個体を根こそぎやると、そのエリアでは確実に近々滅びると思います。私も同じ時期に同じ場所でずっと同じ種類の蝶を見たいですから。
Commented by fanseab at 2007-06-03 22:39
遅ればせながら、お姫様撮影おめでとうございます。今回は意図して本種撮影を
見送っただけに素晴らしい画像のおかげで自らが撮影体験しているような雰囲気を
味わえました。鬼取りは止めて欲しいですね。こちらは鬼撮りしたいんですから・・・。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-03 23:28
fanseabさん毎度です。ホオー、意図して本種を見送られましたか。意味深なので早速遊びに行きますね。私も貴殿の写真で疑似撮影体験をしょっちゅうしておりますよ。
鬼採りは困るけど、鬼撮りは自然にも優しいですものね。
Commented by ダンダラ at 2007-06-04 23:31 x
ヒメヒカゲ、やっぱり良いですね。信州では残された貴重な場所が採集禁止になりましたので、とってもうれしいです。
これでいやなネットを気にせず写真が撮れます。
広角写真も素晴らしいですが、写真を拝見すると信州の環境と似ているような気がしました。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-05 23:53
ダンダラさん、どうもコメントありがとうございます。なるほど信州のあの山採集禁止となりましたか。ゆっくりと撮影出来ますね。兵庫県のフィールドも同様の処置を切望いたします。広角ですと背景が良くわかりますが、そうですか、信州の環境と似ていますか。 食草の成育環境の関係でしょうかね。
Commented by cicada_nana at 2007-06-08 09:01
ここの生息地で会った採集者には・・・・今年も言葉を交わせませんでした
何せ、私からすると絶滅昆虫を保護する立場・・・・複雑と言うか、商売目的だけは辞めて欲しいと心で思ってましたが、やはり今年も少なそうですね
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-06-08 22:11
cicada_nanaさんどうもです。私も採集屋と遭遇すると、向こうが、「今日は」と声をかけても無視します。これっていけないことだと思います。やはり、「今日は」と最低のエチケットで応答するべきだとわかっていながら、声が出ません。まあ、商売目的はレアケースだと思いますが、俗に言う、節度ある採集屋さんに対しても極度の警戒心メラメラです。はっきり言って、採集屋は「うざい」です。これって問題発言ですよね。多分向こうも「うざい」と思っているに違いありません。兵庫県南部も毎年激減しております。保護・保全が必要ですね。