ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

6月2日(兵庫・大阪共晴れ)タイトル:姫日陰

予定どおり早朝から、撮影仲間のスギ丸氏と兵庫県南部に向かう。毎年行くポイントに到着してほんの数分後1頭目発見。「こりゃ大漁だわ」とほくそ笑む。しかし、先々週のバシロの例もあるし、最初で最後の1頭の可能性もゼロではないので、気合いを入れて撮影完了。予感は当たっていた。それからは、いくら捜しても全然出てこない。きっと数日前に鬼採集屋が根こそぎ採集し、昨日あたり羽化したこの1頭だけのようだ。諦めて、第2ポイントに移動。ここは誰も知らないであろう。白帯のくっきりとした♀個体を捜すも、唯一の個体はスレ+ボロであった。少し遠方から少々撮影。♂個体は比較的多く、表裏共一杯撮影することが出来た。余裕が出てきたので、飛翔写真にチャレンジするも、飛翔は緩やかなれど、コースが定まらない蝶だ。見事討ち死に。
ここでの目撃種は、ナミアゲハ、ベニシジミ、トラフシジミ、ツバメシジミ、ホシミスジ、ヒメウラナミジャノメであった。相変わらず、ヒメヒカゲ以外は面白くないフィールドだ。

ヒメヒカゲ①
f0105542_1858375.jpg


ヒメヒカゲ②
f0105542_18591458.jpg


ヒメヒカゲ③
f0105542_18595155.jpg


ヒメヒカゲ④
f0105542_1905954.jpg


ヒメヒカゲ⑤
f0105542_1914685.jpg


ヒメヒカゲ⑥
f0105542_1921756.jpg


ヒメヒカゲ⑦
f0105542_1924642.jpg


ヒメヒカゲ⑧
f0105542_1931697.jpg


ツバメシジミ①
f0105542_194055.jpg


ツバメシジミ②
f0105542_1943746.jpg


まだ、たっぷり時間があるので、ウラゴ狙いで大阪府北部へ移動。ウツギの花が満開であるので、一輪一輪丁寧にチェックするも、やはりいない。適期だとは思うが、お昼に飛ぶ蝶ではないし、諦める。それでも、身近な蝶を数種類撮影できて、まあまあ満足。今年初のアカシジミをたたきまくりによって、遠方からではあったが撮影出来たのが嬉しかった。ここでの目撃種は、キチョウ、テングチョウ、ヒオドシチョウ、コミスジ、イチモンジチョウ、アカシジミ、ヒメウラナミジャノメ、クロコノマチョウ、イチモンジセセリであった。
スギ丸さん、本日は運転お疲れさまでした。精算すっかり忘れてしまい、ごめんなさいね。再来週もよろしくお願いいたします。

超長生きのクロコノマチョウ
f0105542_1912250.jpg


ヒオドシチョウ①
f0105542_19141571.jpg


ヒオドシチョウ②
f0105542_19145713.jpg


アカシジミ
f0105542_19153511.jpg


シマヘビ(先に見たマムシはビビって撮影不能でした)
f0105542_19165878.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2007-06-02 19:27