ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

6月14日(晴)タイトル:ウラナミジャノメ

以前ブログに書いたと思うが、今年は去年よりも1週間~10日早い。

確かに、桜はあっという間に散ってしまい、4月1日には葉桜になっていた。

確かに、春は1週間~10日早い。しかし、本日は6月14日。既に夏である。

自然は元に戻す力があり、季節も戻ったようだ。

今日は、オオヒカゲ狙いで京都府南部に行った。

最初にウラナミジャノメ殿に挨拶。いつものポイントに行った。例年ならここで多数頭

見るはずであったが、たったの2頭。次にオオヒカゲポイントに移動。約2時間探しまくったが、1頭も見ず。フライングだったようだ。

所用を1つ終了後、MFに行った。何故と思う方多数だと思う。念の為、ウラナミジャノメの様子を見たかったからだ。3頭見ました。

ウラナミジャノメ(閉翅 MF)
f0105542_15020972.jpg
ウラナミジャノメ(半開翅 京都)
f0105542_15074388.jpg
ウラナミジャノメ(全開 京都)
f0105542_15090301.jpg
一番早いポイントが兵庫県、多分6月1日には見れるだろう。車がないと行けない場所だ。京都と大阪はほぼ同じ頃の発生だ。一安心。

本日の目撃種は、ナミアゲハ、モンキアゲハ、ジャコウアゲハ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ルリシジミ、ヤマトシジミ、ツバメシジミ、ベニシジミ、ナミヒカゲ、ウラナミジャノメ、ヒメジャノメ、テングチョウであった。





[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2018-06-14 15:20 | Comments(2)
Commented by field24k at 2018-06-15 19:01 x
初めまして ・・・かな?
おっしゃる通り、春先は花や虫、かなり早かったですね。
ここにきて、昨年との差は縮まったような気もしますが、まだ早いような気がします。ただ、早く一気に出て早く終わるのでなく、早い個体、普通にに出てくる個体とだらだら続くような気がします。さらに狭い地域内でも差があるようで、オオヒカゲは、6/9に木津川市で数匹見ました。
Commented by ノゾピー at 2018-06-16 07:43 x
オオヒカゲもう出ていましたか。
貴兄は初めてのコメントだそう
ですね。
末長くよろしくお願い申し上げます。