人気ブログランキング |
ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

9月19日(晴れ時々くもり)タイトル:シルビアシジミとヤマトシジミの違い

世間では9/19~9/27はシルバーウィークと言うそうな。9連休とは羨ましい。私には縁のない話ですが、偶然本日は休みです。

少し気合を入れて、始発電車で出撃。狙いは、大阪府の夏眠明けキマダラモドキである。このポイントもジワジワ環境が悪化しているので、ヌルの可能性大だが。約2時間、結構、真剣に探したが、1頭も見ず。まあ予定通りだが。あれほど沢山いた、ボロのジャノメチョウもたった2頭のみの観察。来年の出撃は微妙である。

このまま帰宅したら、ブログが書けないということで、次は兵庫県のシルビアシジミに決定。いつもならこの蝶をメインとして、朝早くにポイントに到着するのだが、今回は、既に昼前である。何せ暑い。30℃は超えていないが、さえぎるものが少ないので、身体に堪える。約1時間の滞在であったが、何とか♂2頭を観察出来た。
ただし、全く止まらないので、撮影は難儀を極める。更に、愛機であるD90+シグマ70-300のシャッターが下りないのだ。折角、レンズを新調したばかりなのに。帰宅後、半ば潰れかけのシグマ70-300にチェンジしたら、すんなりとシャッターが切れた。ホッ。ということで、今回はコンデジでの撮影である。

シルビアシジミ閉翅
9月19日(晴れ時々くもり)タイトル:シルビアシジミとヤマトシジミの違い_f0105542_15454043.jpg


シルビアシジミ半開
9月19日(晴れ時々くもり)タイトル:シルビアシジミとヤマトシジミの違い_f0105542_1546431.jpg


シルビアシジミ全開
9月19日(晴れ時々くもり)タイトル:シルビアシジミとヤマトシジミの違い_f0105542_15462665.jpg


これもシルビアだと思って、撮影していたが、何か違う。ヤマトシジミであった。

ヤマトシジミ閉翅
9月19日(晴れ時々くもり)タイトル:シルビアシジミとヤマトシジミの違い_f0105542_1548260.jpg


タイトルの解説です。両者はそっくりです。私も時々間違えます。違いは、
①シルビアの方がやや小振りで飛翔が敏速。
②裏面の黒点がずれるのが、シルビア。ずれないのがヤマト。
③表面は全然違います。ヤマトシジミの全開を本日撮影していませんが、♂では、青白くて、黒縁が狭いのが
 ヤマト、青みが強くて黒縁が広いのがシルビア。♀は難しいです。低温期型だと、基部中心に青みがあるの
 がシルビア、全体に青みがあるのがヤマト。

蝶に詳しい方に、解説とは、はなはだ失礼な話ですが、中にはあまり詳しくない方もいるかと思いまして。
上記以外に、決定的な違いをご存知の方はコメント宜しくです。
by 6422j-nozomu2 | 2015-09-19 16:06