ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

8月24日(晴れ)タイトル:写真のないブログ

奈良県生駒郡にある無名ポイントに出撃し、朝午前8時20分~午前11時10分まで歩いてきました。
私がホームページを開設したのが、2002年2月。私が初めてデジカメを購入したのが、2001年12月です。

私が、高脂血症と診断され、山歩きを始めたのが、多分、2000年7月と記憶しております。この、生駒郡の無名ポイントで、イシガケチョウを採集したのが、確か2000年8月上旬だと思います。これがきっかけで蝶への興味が再燃し、ホームページを開設するきっかけになったのです。確か、標本はあるはずだと、自信がありました。

前回、訪れたのが10年以上も前です。ポイントの最寄り駅からバスが出ていたはずです。「何と次のバスの発車は午前9時30分頃になっていました」駅員さんに聞きました。「バスの発車は1時間後ですが、ここから歩いたら、
どれ位○○までかかりますか」と。駅員さんは「多分、1時間位でしょう。何せずっと上りですから」との返事。

私、歩くことにしました。多分30分程度で、ポイントのバス停まで到着できるでしょう。案の定、約半時間足らずで到着です。道中、イシガケチョウ、ダイミョウセセリ、クロヒカゲ他を見ましたが、カメラはバッグの中、取り出すことはありませんでした。本日の写真は、2000年8月に採集したイシガケチョウ標本と決めていたからです。

大昔、約40年前は、クロシジミ、ダイセンシジミ他レア種がいた記憶がありますが、現在では、頑張って、イシガケチョウ、スミナガシ位でしょう。

本日は、イシガケチョウは観察しましたが、スミナガシはまたしてもヌル。やはり少し遅いのでしょう。他のチョウも超身近な子ばかりでした。

帰宅後、庭の草むしりを1時間してから、自室に入って、標本を探しました。イシガケチョウは5頭おりましたが、うち2頭はラベルがありませんでした。「しまった。ラベルを貼っていない」。

95%はラベルが張ってありましたが、5%は無印でした。ラベルのない標本はほぼ無価値です。

と言うことで、本日のブログには写真がありません。まあ、たまにはエエかなあ。と思いつつ、大失態をした自分が恥ずかしいです。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-08-24 13:49 | Comments(0)