ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

5月3-4日(晴れ)タイトル:ナガシテリハリ

何か、遠征したような日付ですが、そうではありません。
撮影仲間は白馬にイエローバンド狙いで出撃したようですが、私は車を所持しておりませんので、地元中心におとなしくしておりました。
大した成果はありませんでしたが、タイトルどおりの写真をどうぞ。

5/3
気合を入れて、始発電車に乗り、京都府南部のギンイチ狙いで出撃しました。ポイントを見て驚きました。大半が新地になっていました。ポイントの影も姿もなし。

やはり、環境が悪化しておりました。

一応、約1時間探しましたが、ギンイチのギンの字も観察出来ませんでした。比較的、京都府南部のギンイチはレアなんですが、来年以降訪れることはないでしょう。

このまま帰ると、あまりに早いので、MFに立ち寄りました。

何にもおりません。唯一ツマキチョウ♀がちらちらしていましたので、数十枚撮影。

ツマキチョウ♀飛翔
f0105542_1933255.jpg


ツマキチョウ♀吸蜜
f0105542_1934354.jpg


5/4
本日はナガシ狙いで、昼前に到着。いきなり、ナガサキアゲハやゴマダラチョウを見て感激。
近くに満開ツツジがあるので、暫し待ちましたが、吸蜜にやって来るのは、クロアゲハ♂のみ。

全く写欲がわきません。

帰り客の中に懐かしい顔発見。ネットマンですが、ソフトな方で、全くネットを広げておりません。
ナガシの時刻までかなりあるのでお話タイム。

午後1時を過ぎたので、「良かったら一緒にナガシ見に行きませんか」と誘いますと、オッケーの返事。

午後2時前から大半話をしながらナガシを待ちました。前述のトラフ同様、さほど珍しい蝶ではありませんが、いつもの時刻である午後3時に、テリハリにやって来るのか興味津々。

午後2時55分。早速やって来ました。正確な体内時計を所持しているらしく、思惑どおりの時刻にやって来ました。高さ約8メートル。証拠写真しか撮れませんでしたが、尼崎のX氏とお話できて、楽しい1日でした。

Xさん、良かったらメールください。リタイア後、北海道ご一緒しましょう。連絡お待ちしております。

ナガシテリハリ
f0105542_19514851.jpg


本日の初見は、ナガサキアゲハ、ミヤマカラスアゲハ、ゴマダラチョウ、スミナガシであった。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-05-04 19:55 | Comments(4)
Commented by さっちゃん♪ at 2014-05-04 20:49 x
こんばんは〜
スミナガシがいるのですか
是非見てみたいです^^/
Commented by 6422j-nozomu2 at 2014-05-05 13:27
さっちゃん
毎度。本日はお疲れ様です。スミナガシ春型はでたてですので、非常に新鮮でした。午後3時前後にテリを張りに来る可愛い子です。
また、機会があればご案内しますよ。
Commented by Kanabun at 2014-05-07 07:02 x
あのギンイチポイントが更地にですか…とすると昨年のあのシーンが貴重なショットになりますね。寂しい限りです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2014-05-08 21:26
Kanabunさん
毎度です。そうなんですよ。例のポイント、全部ではありませんが、更地になっていました。たった1時間徘徊しましたが、諦めました。何となく絶滅した雰囲気です。
ギンイチは特に珍しい蝶ではありませんが、京都府の別のポイント乃至は兵庫県で来年は撮影したいと思っています。