ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

今年のゼフは厳しい。かつ季節は昨年よりも1週間遅いと前述したが、多分今年最後のゼフ狙いということで、始発電車でMFに向かう。

勿論トントン棒持参である。結構重たい。
まだ5時45分だが、明るい。確か夏至の日が最も午前が長いと記憶している。夏至の日は6月21日のはずだ。

ゼフと言っても。アカシジミは撮影済みだし、本日はミズイロ狙い。勿論、ウラジロ、ダイセン、ウラナミアカ、ミドリが撮影出来ればラッキーである。

いつものポイントではない所で、ミズイロを見る。それも2頭である。

ミズイロオナガシジミ
f0105542_12195989.jpg
ポイントに着くと先客のネットマンがいた。まだ大学生のようだ。
私、意外と優しい。色々と話をしていると、3日前にこのポイントで彼の友達がウラジロを採ったそうな。俄然燃えてくる。叩きに叩いた結果、ミズイロ2頭をゲットしたが、ウラジロはいなかった。

時間がたっぷりあるので、ミスジポイント、ウラジャポイントに移動した。

本日の目撃種は、ルリシジミ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ツバメシジミ、ミズイロオナガシジミ、ウラギンシジミ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ヒメジャノメ、ナミヒカゲ、キマダラセセリ、コミスジ、イシガケチョウ、ヒメアカタテハであった。
今年の初見がミズイロ、キマダラ、ヒメアカの3種類。残り2種をどうぞ。

キマダラセセリ
f0105542_12295930.jpg
ヒメアカタテハ
f0105542_12302185.jpg


[PR]
# by 6422j-nozomu2 | 2017-06-09 12:32
今年はやはり少し季節の進みが遅いのか?
2~3月は約10日遅いと思っていた。
4月は約3日遅いと思っていた。
5月は昨年並みだと思った。
6月は約1週間遅いと思った。
一昨日のゼフヌルでやはり約1週間遅いと思った。すべて昨年との比較である。

結論として、今年は昨年に比べて約1週間遅いと感じた。皆さんどうお思いですか。
昨年はかなり早かったので、参考にならないかもしれないが。
6月は一番楽しい時期。気象庁によると、昨日から関西地方は梅雨入りだそうだ。

本日は6/8だ。ウラナミジャノメも微妙だと思ったが、案の定ヌルであった。

本日の目撃種は、キアゲハ、ナミアゲハ、モンシロチョウ、ルリシジミ、ヤマトシジミ、ウラギンシジミ、イシガケチョウ、ホシミスジ、キタテハ、ヒメジャノメ、テングチョウであった。時々雨であったが、MFは曇空であった。今年の初見はなし。

アップする写真もほとんどないが、3枚どうぞ。


キアゲハ
f0105542_12152846.jpg
キタテハ
f0105542_12161780.jpg
イシガケチョウ
f0105542_12164506.jpg



[PR]
# by 6422j-nozomu2 | 2017-06-08 12:18
いつもならチャリンコに乗るはずであったが、ずっと雨なので、徒歩にした。
しかも、河川敷は諦めて近所の公園3箇所だけにした。

雨は止むことはなかった。目撃種もゼロ。タイトルは少し迷った。順当なところだと
ノーシャッター8だ。でも、以前に述べたと思うがこのタイトルは嫌いだ。
仕方なく、昨日撮影した写真を1枚アップ。

何にしようか迷ったが、イシガケチョウの♂にした。
昨日掲載したのは♀確か彼女の食草は、イヌビワかイチジクだと思う。ずっと産卵する食草を探していた。

今回掲載するのは、多分♂。吸水個体なのでおとなしかった。

イシガケチョウ♂?吸水
f0105542_11223846.jpg
本当はゴイシシジミを掲載したかった。確かに暗いところに静止したが。
撮影しようと思った矢先、再度飛翔して止まらなかった。飛翔写真でも
撮っておけば良かったと未だに後悔している。

[PR]
# by 6422j-nozomu2 | 2017-06-07 11:26