ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

これが入梅の天気か。すばらしい雲ひとつない快晴だ。
今日は老体に鞭打って、4箇所のポイントに行ってきた。
タイトルも迷った。「またまたフライング」と「ミドリシジミ」である。

前者の方がわたしの気持ちを表していると言えるが暗いイメージだ。急遽後者にチェンジした。

最初にクロシジミ狙いで、地元のポイントに行った。この辺がずるいというか汚いというか、一応保険をかけていた。多分クロシジミはフライングだろう。駄目な場合は、ゼフがいる。案の定クロシジミはヌルだったが、ゼフはいた。

一枚どうぞ。

ミドリシジミ
f0105542_15390580.jpg

凄く気が長い?というのは何度かコメントしているが、この子全然翅を開きません。1分後飛ばしました。地味なO型だと思いました。ということは♀だ。最初に見たのはウラギンヒョウモンだ。1枚どうぞ。

ウラギンヒョウモン
f0105542_16030691.jpg

次に、地元繋がりでムラツポイントに。時刻が早すぎたのか連続でヌル。確か新成
蝶は9月上旬に現れるそうだ。

次に、一昨日ヌルだったオオヒカゲポイントに直行。またまた、ヌルでした。
明後日頃見れると思うが、明後日は仕事だ。

最後にMFに行った。既にPMだ。
何をしに行ったのかというとウラナミジャノメの確認である。
「いましたいました」やっぱり去年よりか1週間遅いと納得。

本日の目撃種は、アオスジアゲハ、ナミアゲハ、モンシロチョウ、モンキチョウ、キチョウ、ヒメアカタテハ、ホシミスジ、ウラギンヒョウモン、ツマグロヒョウモン、ルリシジミミ、ヤマトシジミ、ミズイロオナガシジミ、アカシジミ、ミドリシジミ、ウラギンシジミ、ムラサキシジミ、ナミヒカゲ、クロヒカゲ、ヒメジャノメ、サトキマダラヒカゲ、ウラナミジャノメ、テングチョウであった。

6月はまだまだ撮影したい蝶がいる。キマダラルリツバメ、クロヒカゲモドキ、キマダラモドキ、オオムラサキ。今日ヌルだった、クロシジミ、オオヒカゲと併せて何種類撮影できることやら。皆さん今年は去年よりも1週間遅いですよ。




[PR]
# by 6422j-nozomu2 | 2017-06-15 16:20
いつもは、午前9時~午前10時半までだが、本日は午前8時~午前9時半までチャリンコで散歩した。このシリーズも面白くないのはわかっているが、宝箱があるかもしれないという妄想の世界である。

本日の目撃種は、ナミアゲハ、黄色い蝶、白い蝶、ヒメジャノメ、ホシミスジ、ムラサキシジミであった。

全然宝箱はなかった。今日頑張れば、明日明後日はお休みだ。本当に入梅したのかと疑いたくなる。


[PR]
# by 6422j-nozomu2 | 2017-06-14 09:57
始発電車で京都府に向かう。先ずはウラナミジャノメ殿にご挨拶。どうぞ。

ウラナミジャノメ閉翅
f0105542_14003879.jpg
ウラナミジャノメ半開
f0105542_14012162.jpg
ウラナミジャノメ全開
f0105542_14021883.jpg
本命のオオヒカゲはヌルであった。多分未発生の予感が。

フライングだと蝶は見れないが、遅いとボロボロだ。加減が難しい。
今年は平成何年レベルかが未だにわからない。
イトトンボ発見。モノサシトンボだと思う。

モノサシトンボ
f0105542_14173923.jpg
まだ午前9時だ。帰宅するには早すぎる。いつものMFに行くことにする。

全然面白い蝶がおりません。休憩しているとセセリ発見。イチモンジセセリかオオチャバネセセリのどちらかだ。やけに大きかったのと、裏面のジグザク模様。多分オオチャバネだと思う。中級者なので自信なし。

オオチャバネセセリ
f0105542_14263900.jpg

本日の目撃種は、キアゲハ、ナミアゲハ、アカシジミ、ベニシジミ、ヤマトシジミ、ツバメシジミ、コミスジ、イシガケチョウ、ツマグロヒョウモン、クロヒカゲ、ナミヒカゲ、ヒメジャノメ、ウラナミジャノメ、オオチャバネセセリであった。

なお、MFにも多産するウラナミジャノメはヌルでした。京都府まで行って大正解。やはり今年は遅い。


[PR]
# by 6422j-nozomu2 | 2017-06-13 14:32