ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2017年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

家内が所用があるというので、徒歩でいつものコースを散歩した。

本日の目撃種は、ナミアゲハ、ヤマトシジミ、ルリシジミ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ヒメウラナミジャノメ、ヒメジャノメ、コチャバネセセリ、ホシミスジ、ツマグロヒョウモンであった。

今年の初見はなかったが、ヒメジャノメを掲載できる。超嬉しい。

ヒメジャノメ
f0105542_11210623.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-31 11:21
今日も始発電車でMF。

トントン棒を持っていくか非常に迷ったが、持って行くことにした。

狙いはゼフであるが、叩けど叩けど何にも飛び出さない。やっぱり少し早いのかな?

次にいつものポイントに行く。新鮮なアカシジミを至近で撮影出来た。

その次に念のため、時計を落としたであろうポイントに行く。やっぱりなかった。
ネットで調べると、1000円前後の腕時計が結構ある。数十万円の時計は手が出ないが、これなら何とかなりそうだ。

本日の目撃種は、アオスジアゲハ、ナミアゲハ、アカシジミ、ルリシジミ、ヤマトシジミ、モンシロチョウ、キチョウ、ミスジチョウ、イシガケチョウ、クロヒカゲ、コジャノメ、ナミヒカゲ、テングチョウ、コチャバネセセリであった。今年の初見は、ナミヒカゲであったが撮影したものの羽化不全の個体で痛々しい。

本日はタイトル通り五目撮りである。

アカシジミ
f0105542_14034042.jpg
ナミヒカゲ
f0105542_14040906.jpg
アオゲラ(証拠写真)
f0105542_14043698.jpg
ニホンイタチ(チョウセンイタチかもしれない)
f0105542_14053211.jpg
マムシ
f0105542_14060150.jpg
アカスジキンカメムシ
f0105542_14071278.jpg



[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-30 14:09
このタイトルは嫌いであるが、しょうがない。
チャリンコで河川敷と近所の公園を廻ったが、成果はなかった。
本日の目撃種は黄色い蝶、白い蝶、赤い蝶、ヒメウラナミジャノメ、サトキマダラヒカゲ、クロヒカゲ、ホシミスジであった。

赤い蝶がプラスとなった。アカシジミかウラナミアカシジミかわからなかった。
過去一度もウラナミアカシジミは近所の公園で見た事がないので、多分アカシジミだと思うが、全く静止しなかった。

カワセミを近所の公園で発見。これでノーシャッターは免れると思っていたのに、樹の裏側に静止したのか、全然姿は見えなかった。残念である。

明日は休みだ。時計の確認と、前回の3種類を追いかけるんだろうな。

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-29 10:59
始発電車でMFへ。

狙いは、ミズイロオナガシジミ、ウラナミアカシジミ、ゴイシシジミの3種。
結果から言いましょう。3種共見事にヌルでした。
本日の目撃種は、イチモンジチョウ、キタテハ、ツマグロヒョウモン、ヒメウラナミジャノメ、コジャノメ、ヒメジャノメ、モンシロチョウ、モンキチョウ、キチョウ、テングチョウ、ダイミョウセセリであった。

今年の初見がイチモンジチョウとヒメジャノメであったが写真はありません。
前者は静止しなかったのですが、後者は静止しました。
何故と思われる方もいらっしゃると思います。
実は、帰りの下り道、見事にこけました。良くあることです。時計がありません。気づいたのが最寄り駅です。まあ、エエかと思いました。カメラは念のためリュックサックの中に入れていました。

従いまして、カメラが直ぐに取り出せなかったというのが結論です。時計も痛いけど、ヒメジャノメも痛い。15秒後にカメラを取り出しましたが、被写体はおりませんでした。

写真はありました。出撃して自宅最寄り駅付近で撮影しました。タイトルどおりクチバスズメです。大きな蛾が公衆電話の入り口にへばりついておりました。
嫌な予感がしました。これで本日の運は使い切りましたとさ。

まさかこの写真が本日のメインだとは思いもよりませんでしたが。


アップ写真もありますが、広角にしました。
長所:面白い 短所:風景がばれる

クチバスズメ
f0105542_14134274.jpg
ササの裏
f0105542_14143170.jpg


[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-26 14:18
非常に天気が悪い。寝たのが深夜12:10起床したのが午前4時半。

少し睡眠不足の感は否めないが、私二度寝はできないタイプだ。ただ、齢を重ねただけかもしれないが(笑)

ずっと雨が降っています。午前9時頃雨が弱くなってきたので、MFに出撃だ。
エエタイミングだったようで、MFでも午前9時半から午前11時までは雨が降らなかった。

チョウが一斉に活動する。
本日の目撃種は、モンキアゲハ、アオスジアゲハ、モンシロチョウ、キチョウ、クロヒカゲ、コジャノメ、ルリシジミ、ヤマトシジミ、イシガケチョウ、ホシミスジであった。

今年の初見がモンキアゲハとイシガケチョウ。しかし、全然静止せず撮影できなかった。

雨が降らないうちに、あちらこちらを廻りましたが、一番感動したのが、タイトルのヒトツメカギバだ。多分大きい方が♀で小さい方が♂だと思うが定かではありません。

鳥の方はイソヒヨドリ♀を撮影しただけ。懸命にミミズと格闘していました。

計2枚どうぞ。明日は晴れ間がのぞくようなので、撮影したいウラナミアカとミズイロにチャレンジ予定だ。それとゴイシシジミ。

ヒトツメカギバペア?
f0105542_14165330.jpg
イソヒヨドリ♀
f0105542_14172261.jpg



[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-25 14:18
本日は家内に所用があり、チャリンコが使えない。
いつものコースであったが、午前8時10分に出て、帰宅したのは午前10時半である。徒歩は疲れる。
本日の目撃種は、モンシロチョウ、ヤマトシシジミ、サトキマダラヒカゲ、ヒメウラナミジャノメ、ホシミスジであった。

一応傘は用意していた。午前9時半頃からパラッと来たが、傘をさすほどではなかった。

タイトルの2種をどうぞ。

コチドリ
f0105542_10551186.jpg
ホシミスジ
f0105542_10553511.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-24 10:56
始発電車でMFへ。
何故始発電車かと言うと、早朝のアオバセセリを撮影したかったから。

トベラの花には、午前6時半と午前7時にやって来た。前者は通過しただけ。後者は直ぐに吸蜜開始。約60枚撮影完了。

次にミスジポイントに行く。数は少なかったが無事撮影完了。本当はアカシジミを撮影したかったのだが、眼前を通過して結局止まらなかった。別のポイントで静止個体を撮影したが。

本日の目撃種は、アオスジアゲハ、ミスジチョウ、ホシミスジ、アオバセセリ、コチャバネセセリ、ルリシジミ、アカシジミ、クロヒカゲ、テングチョウであった。

今年の初見がミスジチョウ、ホシミスジ、アカシジミの3種それにアオバセセリを加えて掲載しよう。

アオバセセリ1
f0105542_12171597.jpg
アオバセセリ2
f0105542_12173893.jpg
ミスジチョウ1
f0105542_12180957.jpg
ミスジチョウ2
f0105542_12184112.jpg
ミスジチョウ3
f0105542_12192854.jpg
ホシミスジ
f0105542_12201325.jpg
アカシジミ
f0105542_12203440.jpg
完全に季節は昨年並みに戻ったようだ。5月中にウラナミアカとミズイロはゲットしたいものだ。

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-23 12:24
今日も天気が良い。若干雲があるので快晴ではない。
チャリンコでいつものコースを走ったが、成果はない。

本日の目撃種は、アオスジアゲハ、ナミアゲハ、ツマグロヒョウモン、黄色いチョウ、白いチョウ、サトキマダラヒカゲ、ヒメウラナミジャノメであった。

勿論ノーシャッターである。

明日はお休み。ゼフとミスジ狙いでMFに行く予定である。午後から所用もあるし。






[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-22 10:21
2日続いて快晴である。珍しい。

午前5時50分出発で京都府に向かう。皆さん京都と言えばお洒落な町をイメージするかもしれませんが、とんでもない。降りたバス停は1日4本しかない超ど田舎です。私、大好きなんですが。

本日の目撃種は、ミヤマカラスアゲハ、カラスアゲハ、クロアゲハ、キアゲハ、ウスバシロチョウ、スジグロシロチョウ、モンキチョウ、ベニシジミであった。

最初にウスバシロチョウの多さにうんざり。10頭を超えたら、多数であるが、軽く50頭はいる。でも、MFにはいない。

一応3枚どうぞ。

ウスバシロチョウ1
f0105542_15212832.jpg
ウスバシロチョウ2
f0105542_15220155.jpg
ウスバシロチョウ3
f0105542_15223503.jpg
既にウスバシロ以外のチョウを探す私がいた。アゲハ類だ。
最初に吸水個体だ。結局一度も止まることはなかったが、青い翅が魅力的だ。ミヤカラかカラスかわからなかったが、写真を見るとミヤカラのようだ。

次にツツジに訪れた個体。こちらはカラスアゲハだ。

最後にキアゲハだ。確か今年は未だ掲載していなかったようだ。

アゲハ類はたったの4頭しかいなかった。

3枚どうぞ。

ミヤマカラスアゲハ
f0105542_15292339.jpg
カラスアゲハ
f0105542_15295336.jpg
キアゲハ
f0105542_15301937.jpg
キアゲハを撮影した時刻はバス出発時刻とほぼ同じだ。次のバスはあることはあるのだが、約4時間待たなくてはならない。気が長くて、朝型の私は、よう待ちませんでした。


[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-19 15:37
始発電車で、三重県のミカドアゲハを狙う。
2枚どうぞ。毎年、切り口を変えないと飽きられるしなあ。

本日の目撃種は、ナガサキアゲハ、クロアゲハ、ナミアゲハ、ミカドアゲハ、ツマグロヒョウモンであった。天気がエエ割には、蝶は少なかった。

ミカドアゲハ1
f0105542_21420623.jpg
ミカドアゲハ2
f0105542_21424927.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2017-05-18 21:43