ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

情報によると、シルビアは♂がスレ、♀が新鮮なそう。
ということで、始発電車でシルビア狙いであったが、全く起床出来ず。仕事の疲れが出ているみたい。
現地には午前9時半の到着である。
ここは、ヤマトシジミも混生しているので、瞬時に、シルビア♂♀、ヤマト♂♀を同定するのは困難である。
私、近視、乱視、遠視の3拍子。何度も見失う。何とか♂♀のシーンを撮影することが出来た。3時間もかかってしまった。

シルビアシジミ♂閉翅
f0105542_18381787.jpg


シルビアシジミ♂半開
f0105542_18385338.jpg


シルビアシジミ♂全開
f0105542_18392957.jpg


偶然、ヤマトシジミも撮影した。レベル4だ。残念ながら全開はしなかった。

ヤマトシジミ♀
f0105542_18405371.jpg


次にシルビア♀。♀は鮮度が良いと聞いていたが、良くない。でも真剣に撮影。

シルビアシジミ♀閉翅
f0105542_18431100.jpg


シルビアシジミ♀半開
f0105542_18433368.jpg


シルビアシジミ♀全開
f0105542_1844852.jpg



まだ12時半だ。いつもなら帰宅するが、次を目指す。クロツバメシジミに決定。
初めて降りる駅だ。全くピンポイントは知らない。1時間歩く。偶然陽が射して、1頭の地味な蝶がヒラヒラ。
一応、蝶は中級者だ。すぐにクロツと分かる。

何とか、閉翅、半開、全開シーンを撮影完了。私、やはり、引きが強いです。
後にも先にもこの1頭だけだった。食草を探す。辛うじてツメレンゲ発見。あまりエエシーンではなかったので、掲載断念。

クロツバメシジミ閉翅
f0105542_185741.jpg


クロツバメシジミ半開
f0105542_18574295.jpg


クロツバメシジミ全開
f0105542_1858174.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-10-31 19:02
久しぶりのお休み。午前8時着でMF。狙いは、レベル4、レベル5のヤマトシジミ♀である。
非常に涼しい。本種を確認したのは午前9時半。それから1時間、いつもより真剣に♀個体を探した。
計30頭は確認した。うち♀は5頭。前回よりも勝率は良い。でも、レベル4、レベル5の個体は発見出来なかった。
すべてレベル1~レベル3の個体。でも、フィールドに出ると、何だか嬉しい。やはり癒されるのかな。

ヤマトシジミ1
f0105542_23151186.jpg


ヤマトシジミ2
f0105542_23153682.jpg


ヤマトシジミ3
f0105542_23155817.jpg


ヤマトシジミ4
f0105542_23162547.jpg


私の好きなゲームの紹介。私、ゲーマーなんです。暇さえあればスマホのゲームをしています。ご覧の方は、ほとんど興味がないと思いますが、モンストとパズドラは良く出来たゲームだと思います。ヤマトシジミが現れるまでゲームをしておりました。

モンスト画面
f0105542_2321194.jpg


パズドラ画面
f0105542_23213626.jpg


本日は、午前7時半に自宅を出ましたが、自宅の壁にナミアゲハの多分、終齢幼虫がおりました。このまま、蛹になると思っていました。

ナミアゲハ幼虫
f0105542_2323591.jpg


帰宅した時にはおりませんでした。何処かで蛹になっている予感が。

前回、サツマシジミを掲載しましたが、SAで食べた伊勢うどんの写真を掲載していなかったのでどうぞ。
京都のK氏によると、旨い伊勢うどんがスーパーで売られているようです。でも、時間がなかったので、以前、確か紹介したと思いますが、SAで食べました。やはり、関西のきつねうどんの方が私は美味しいと思いました。

伊勢うどん
f0105542_2329863.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-10-25 23:30
撮影仲間のF氏と共に、三重県のサツマシジミを狙う。数箇所ポイントを移動して、結構な数、観察出来たが、メインである♂開翅は撮影出来なかった。吸蜜している時は、翅を広げないので。往生した。
飛翔写真はかなり打ったが、ばっちりと言う出来栄えは残念ながらなかったようだ。
今回は、第2シーンである逆光閉翅シーンを数枚アップする。飛翔写真♂開翅シーンは、来年1月1日に御節と共にアップする予定である。
Fさん、運転お疲れ様でした。なお、本日見た個体は全部が♂であった。少し早かったようだ。

サツマシジミ1
f0105542_17472720.jpg


サツマシジミ2
f0105542_1747487.jpg


サツマシジミ3
f0105542_174863.jpg


サツマシジミ4
f0105542_1748262.jpg


サツマシジミ5
f0105542_174844100.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-10-20 17:49
昼から雨が降るそうな。ということで、現地には午前7時着。約2時間徘徊しましたが、あまり成果はありませんでした。
先ずは、お城。関西人が関西の城を撮影しても、洒落にならないが、なかなか迫力のあるエエ城でした。

お城1
f0105542_1110344.jpg


お城2
f0105542_111023100.jpg


お城3
f0105542_1110405.jpg


鳥の方はあまりおりませんでしたが、撮影分を紹介します。写りがいまいちの分もありますがご容赦を

ジョウビタキ♂
f0105542_11122164.jpg


ジョウビタキ♀
f0105542_11124514.jpg


エゾビタキ
f0105542_111309.jpg


キビタキ♀
f0105542_11132160.jpg


来週はサツマシジミ♂開翅狙いで遠征です。

全く話は変わりますが、何故、休日になると出撃するのと良く聞かれます。

①家にじっとしているのが嫌いだから。
②自然に触れ合いたいから。
③仕事のストレスを発散するため。
④生物(特に蝶と鳥)を撮影したいから。
⑤ブログ更新の使命感から。
⑥健康のため、歩きたいから。

突然、6つ浮かびましたが、正解はありません。

正解は、
⑦帰宅後、美味しいビールを呑みたいから。
という関西風のオチで終わりにします。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-10-17 11:25
本日はお休みだったが、所用が沢山あり、何とか、午前中にMFに到着した。
狙いは、ヤマトシジミ青♀とする。
50頭以上本種を観察したが、圧倒的に♂が多い。野外ではこんなものか。本来なら、10頭以上♀を観察する予定であったが、観察出来たのはたったの3頭。うち1頭は真っ黒だったので除外。

スーパーブルーをレベル5、真っ黒個体をレベル1とすると、最初の個体はレベル2、後の個体はレベル3と言ったところか。先ずはレベル2の個体。

ヤマトシジミ1
f0105542_1444325.jpg


ヤマトシジミ2
f0105542_14533.jpg


ヤマトシジミ3
f0105542_1452189.jpg


次にレベル3の個体。結構青かったです。

ヤマトシジミ1
f0105542_146189.jpg


ヤマトシジミ2
f0105542_1461711.jpg


ヤマトシジミ3
f0105542_1463540.jpg


ヤマトシジミ4
f0105542_1465351.jpg


ヤマトシジミ5
f0105542_147983.jpg


その他の蝶他を撮影したのでどうぞ。

ウラナミシジミ
f0105542_1484956.jpg


ゴイシシジミ
f0105542_1491670.jpg


ホシホウジャク
f0105542_1493823.jpg


以上までがD90での撮影。次にD7000での撮影です。魚眼で、レベル3の個体を撮影している時、♂が乱入した。連続4枚です。

ヤマトシジミ2頭 1
f0105542_14125680.jpg


ヤマトシジミ2頭 2
f0105542_14132112.jpg


ヤマトシジミ2頭 3
f0105542_14134310.jpg


ヤマトシジミ2頭 4
f0105542_1414598.jpg


やっぱり♀はもてます。ゆっくり吸蜜もしていられません。次にチャバネセセリ。大きな花の中でゆっくり吸蜜しておりました。

チャバネセセリ
f0105542_1416227.jpg


本日の目撃種は、モンシロチョウ、キチョウ、アオスジアゲハ、ナミアゲハ、ナガサキアゲハ、コミスジ、イシガケチョウ、ルリタテハ、ツマグロヒョウモン、ヒメウラナミジャノメ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ウラナミシジミ、ゴイシシジミ、イチモンジセセリ、チャバネセセリであった。少し期待していた、ゴマダラチョウとホシミスジはおりませんでした。

私事ですが、来週から教育関係の仕事に転職します。一番やりたかった仕事ですので、結構ハードだと思いますが、頑張ります。前職はたった三ヶ月の勤務でした。従いまして、多分、土日がお休みの予定です。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-10-13 14:32
前々回不発だったノビタキ求めて、再度平城旧跡に行く。現地到着午前7時15分。約1時間費やした。
ポイントは、てっきりススキの葉上だと思っていたが、セイタカアワダチソウの上だった。約50枚、コンデジで撮影。数枚当たりがあったのでアップする。時系列だ。

ノビタキ1
f0105542_1247452.jpg


ノビタキ2
f0105542_1248847.jpg


ノビタキ3
f0105542_12483549.jpg


ノビタキ4
f0105542_12485843.jpg


ノビタキ5
f0105542_12492087.jpg


ノビタキ6
f0105542_12494789.jpg


次に、MFに移動。一応狙いは、最終化のホシミスジ、ゴマダラチョウ、ヤマトシジミ青♀であった。
いつものコースを1時間半歩いたが、最初に観察したのは、ゴイシシジミであった。いつもなら1m以内に静止するのに、5m先に静止。ということでスルー。
今年の課題であるゴイシシジミノ蛹はやはり撮影できなかった。

秋らしいシーンを撮影しようと思ったが、なかなか難しい。D7000とD90で何枚か撮影したので、どうぞ。

ウラギンシジミ
f0105542_12573842.jpg


マルバルコウ
f0105542_12582052.jpg


ジムグリ幼蛇
f0105542_1259432.jpg


モミジアオイ
f0105542_12594283.jpg


ルリタテハ
f0105542_1303070.jpg


ヤマトシジミ青♀(スーパーブルーには程遠かった)
f0105542_132812.jpg


ジムグリ幼蛇の顔面アップ写真も撮影しているのでどうぞ。

ジムグリ顔アップ
f0105542_1345153.jpg


今年の秋は、結構精力的に活動した。
撮影種は、ムラサキツバメ、クロツバメシジミ、ヤクシマルリシジミ、シルビアシジミだ。
残りは、ルーミスシジミとサツマシジミだ。サツマは、天気が良かったら10月中に出撃予定だが、ルーミスは予定なしだ。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-10-09 13:14
本日はお休みということで、MFの奥にあるアサギマダラポイントに出撃しました。
以前から何度も記載しておりますが、上りを約1時間半歩かなければなりません。「しんどかった」というのが本音です。この距離が私の限界のような。5時間以上上りを歩くタカネヒカゲはやはり無理のような気がしました。

天気もいまいちの上、気温が上がらず、お世辞にも蝶日和とは言えなかった日でした。いつもなら、道中、2~3頭は観察出来るのに、1頭も見ず。近くに鳥ポイントもあるので、半時間浮気しました。

ヒタキの仲間が多かったです。「コサメビタキ」「サメビタキ」「エゾビタキ」の3種は、地味な種類ですが、眼が可愛かったです。一応3種類ゲットしたという感じでしたが、何せ入門者。誤同定の可能性大です。でも、誰もコメントしない予感が。だって、蝶ブログだから、皆さん知らないから。

コサメビタキ
f0105542_14434764.jpg


サメビタキ
f0105542_14441011.jpg


エゾビタキ
f0105542_14444092.jpg


結局、アサギマダラは1頭も観察出来ませんでした。帰りの道中、知人に会い、少しお話ししました。
帰宅を急いでいると、1分後にアサギマダラ登場。残念ながら訪花個体ではなかったので、かなり、撮影は難しかったです。5分間待ちました。急に降下してきたので、被写体を見ず、シャッターを押しました。
2枚だけ、辛うじて、本種だと確認できましたが、ピンボケでした。いつもなら、25%にリサイズするのですが、あまりにピンボケなので、13%にリサイズして、お届けします。私、本来、ピントのあっていない写真を掲載することに凄く抵抗があるタイプですが、これしか、アサギマダラは観察できなかったので、苦肉の策です。

一応、別蝶の静止写真と飛翔写真をアップします。勿論、本日の撮影ですよ。これ位ならオッケーなんですが。

ヤマトシジミ静止
f0105542_1456385.jpg


アオスジアゲハ飛翔
f0105542_14575100.jpg


アサギマダラピンボケ1
f0105542_14573447.jpg


アサギマダラピンボケ2
f0105542_14575892.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-10-05 15:04
平城旧跡のノビタキ狙いで、現地午前7時半着。何にもおりません。やはりフライングだったか。
M池に移動。こちらもほとんど何にもいなかったけど、先ずはケリ。関西では、身近な鳥だが、関東では少ないと聞いているので、2枚アップ。

ケリ1
f0105542_11572639.jpg


ケリ2
f0105542_11575827.jpg


珍しく、大砲レンズをお持ちの2名に会う。「平城旧跡のノビタキは少し早いのですか」と質問すると、「すでに、5~6羽入っているよ」とのこと。「何を狙っているのですか」と聞くと、「ウミネコだよ」と200m先を指差す。

入門者の私には、カモメとウミネコの違いも分からなかったけれども、上級者の方の言う事は間違いない。ということで、徐にコンデジを取り出し、パチリ。目の鋭い子でした。

ウミネコ
f0105542_1244977.jpg


平城旧跡にノビタキがいると聞いて、戻る。道中、蝶も撮影しましたのでどうぞ。

ウラナミシジミ1
f0105542_1262470.jpg


ウラナミシジミ2
f0105542_1264460.jpg


モンキチョウ
f0105542_127428.jpg


ヒメアカタテハ
f0105542_1273918.jpg


杭に止まっているということで、真剣に探したが、やはり見つけられなかった。代わりに、2種撮影。
1種目はアリスイ。

アリスイ1
f0105542_129795.jpg


アリスイ2
f0105542_1293295.jpg


2種目がわからなかった。ライファーの鳥であるが、何だろう。一応コムクドリにしておきます。違っていたら、ご指摘を。

コムクドリ1
f0105542_12111960.jpg


コムクドリ2
f0105542_12114163.jpg


まだ、昼前。MFのアサギマダラを視野に入れたが、昨日、公私とも忙しかったので、帰宅することにした。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-10-02 12:14