ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2015年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

全く蝶は登場いたしません。
5/29、息子が東京で働いているので、半分は息子の顔を見るために、半分は、息子の家を見るために、家内と、早朝から、東京に出撃しました。
最初は、はとバスに乗って東京観光。ガイドさんが旗を持ち、ぞろぞろと歩く。
凄く恥ずかしかった。でも、何でも勉強。
昼食時だ。凄くお腹が空いている。私の持論では、はるかに大阪の方が食べ物は美味しい。でも、ラーメン、てんぷら、そば、寿司、ちゃんこはエエ勝負だ。

全く無名の蕎麦屋で昼食。かなり美味しかったです。午後に息子と遭遇して、ちゃんこ料理店へ。これまた、非常に美味しくて、幸せな気分になれました。

明日は、撮影仲間のダンダラさんに関東をご案内いただくことになっている。凄い成果でした。また明日。

風景1
f0105542_17591352.jpg
風景2
f0105542_17593876.jpg
昼食
f0105542_18000625.jpg
夕食
f0105542_18002327.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-31 18:01
本日も気合を入れて、始発電車でMF向けて出撃。
狙いは、ミズイロオナガシジミ、ウラジロミドリシジミ、あわよくば、ダイセンシジミであったが、かすりもせず。
ヌルであったが、未発生という感じだ。やはり6月の蝶だ。
「ヌルなら、ブログアップしなければ良いのに」と、お叱りを受けるかもしれないが、ヌル記録も大事なデータである。

ひょっとして、ミスジチョウ♀が出ているかもしれないと思い、いつものポイントに移動。アカシジミだけは多数観察するも、やはりミスジ♀及び上記の3種はいなかった。

いつもの栗の花に行くと、イシガケチョウ、ホシミスジ、アカシジミ、テングチョウ、ツマグロヒョウモン、ルリシジミが吸蜜していた。

成果はあまりなかったが、楽しい3時間であった。

今週の、金曜日と土曜日、東京に行く。目的は東京で働いている息子の顔と家を見るためだ。土曜日は蝶仲間と撮影予定である。

カワトンボとルリシジミ♂
f0105542_11145871.jpg
ルリシジミ♀
f0105542_11153046.jpg
ホシミスジ
f0105542_11160664.jpg
アカシジミ1
f0105542_11162527.jpg
アカシジミ2
f0105542_11170441.jpg
アカシジミ3
f0105542_11172207.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-27 11:19
予定通り早朝からMFに出撃。狙いは、アカシジミ。他のゼフィルスは6月になってからだと思う。
第1ポイントで、本種確認。20m先の葉裏に静止したので、撮影は出来なかった。

第2ポイントで、下草に本種確認。距離にして1m。アップで撮影完了。非常に綺麗な個体だ。

先日、惨い写真しか撮影出来なかったミスジチョウポイントに移動。天気が悪いので、まず確認出来ないと思っていたが、ラッキーにも、着いて直ぐ、欄干に静止する本種確認。閉、半開、全開を撮影完了。

今日はついている。ブラブラ歩いていると、5メートル先にチラッとオレンジ色が見えた。アカシジミだと思ったが、コンデジでのぞくと、何と。「ウラナミアカシジミ」であった。この蝶、MFでは、かなりレアである。しかも6月になってからの蝶である。
流石に驚いた。100枚以上撮影しただろうか。

その他の昆虫も初見2種を撮影出来て、大満足の半日であった。前回は、一眼での掲載だったので、今回は、アカシジミをのぞいて、コンデジでの掲載です。

アカスジキンカメムシ
f0105542_13124400.jpg
ヒゲコメツキ
f0105542_13130739.jpg
ミスジチョウ閉翅
f0105542_13134685.jpg
ミスジチョウ半開
f0105542_13141766.jpg
ミスジチョウ全開
f0105542_13144385.jpg
ウラナミアカシジミ1
f0105542_13151025.jpg
ウラナミアカシジミ2
f0105542_13153148.jpg
アカシジミ
f0105542_13155248.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-23 13:17
本日はお休みです。月~水まで、慣れない仕事で超ストレス溜まっています。
先日、最も愛している、シグマAPO70-300㎜が中破しました。大破ですと、レンズが割れて、撮影不能なんですが、中破ですと、辛うじてレンズは割れていません。
でも、かなりやばい状態でしたので、直ぐにレンズをネットで注文しました。
何と、届くまで2ケ月かかるとのこと。金額は約2万円です。

何処に行こうか少し迷いました。MFではアカシジミが出たてだと思いましたが、ふと、ウスバシロチョウが見たくて、始発電車で京都に出撃しました。

このポイントは確か7~8年ぶりです。環境が大きく変わっている可能性もありましたが、全く一緒でした。

ウスバシロチョウ、今では、ウスバシロアゲハって言うんですね。全く馴染めません。
やはり、ウスバシロチョウがピッタリです。

凄い数見ました。一気に駝蝶に降格です。でも、優雅に飛ぶ本種を見て、どれだけ、心が癒されたことか。

一応狙いは、バシロとミヤカラでした。確かに、ツツジがまだ満開で、いかにもミヤカラがやって来そうでしたが、風が非常に強く、オナガアゲハとカラスアゲハを見ただけでした。

後半、バスが来るぎりぎりの時間で、偶然アオバセセリの吸蜜個体発見。結構真剣に撮影しました。♀でした。

今回は、バシロとアオバ中心にお届けします。

先ずは、D90での写真です。

ウスバシロチョウ1
f0105542_18422358.jpg
ウスバシロチョウ2
f0105542_18425466.jpg
ウスバシロチョウ3
f0105542_18431604.jpg
ウスバシロチョウ4
f0105542_18433945.jpg
ウスバシロチョウ5
f0105542_18440648.jpg
イチモンジセセリ
f0105542_18442950.jpg
カラスアゲハ
f0105542_18444828.jpg
アオバセセリ1
f0105542_18450756.jpg
アオバセセリ2
f0105542_18452442.jpg
アオバセセリ3
f0105542_18453999.jpg
アオバセセリ4
f0105542_18455637.jpg
真剣にチェックしていないので、もっと良い写真があるかもしれません。
まあ、エエか。

次にD7000での写真です。

ウスバシロチョウ1
f0105542_18473532.jpg
ウスバシロチョウ2
f0105542_18475816.jpg
アオバセセリ1
f0105542_18481501.jpg
アオバセセリ2
f0105542_18483270.jpg
アオバセセリ3
f0105542_18485252.jpg
アオバセセリ4
f0105542_18491053.jpg
本日、一番のショットです。メインはアオバセセリなんですが、偶然ウスバシロチョウが写っておりました。

アオバ&バシロ
f0105542_18504451.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-21 18:52
昨日は、午前中、ずっと雨が降っていました。午後から、下見(アオバセセリ)で2時間程度MFに。
期待していたトベラの花はたったの1房。これでは、本種は来ませんね。
目の前をイシガケチョウが通過。追いかけると、地面他に静止。凄く綺麗な個体だったので、新成蝶だったようです。

アオバセセリ吸蜜植物1
f0105542_19465787.jpg
アオバセセリ吸蜜植物2
f0105542_19473773.jpg
イシガケチョウ1
f0105542_19480381.jpg
イシガケチョウ2
f0105542_19482621.jpg
イシガケチョウ3
f0105542_19484918.jpg
5/17日は、始発電車でMF向け出撃。
午前6時~7時はアオバセセリ。午前7時~午前11時はミスジチョウ狙いでした。
アオバセセリは不発。ミスジチョウは2頭確認。でも、エエ写真は撮れませんでした。
天気は良かったものの、意外と気温が低かったです。

ミスジチョウ1
f0105542_19534972.jpg
ミスジチョウ2
f0105542_19541687.jpg
ミスジチョウ3
f0105542_19544513.jpg
正しく、証拠写真レベルです。でも、結構、嬉しかったのが本音。
撮影家2名と会う。1名は良くお会いする方、もう1名は初めてお会いする方。
私、結構人見知りするタイプですが、同じ趣味の方には、胸襟を開きます。

一名の方から、トベラの花が満開のポイントを教えていただく。行ってみると、確かに凄い。頭上をミスジチョウが舞う。「何で」紅葉はないのに。
すぐ横を見るとホシミスジがフワフワと登場。

ミスジチョウ
f0105542_20020909.jpg
ホシミスジ
f0105542_20024907.jpg
結構、楽しかったです。何枚かその他をアップしますね。

カワラヒワ(5/16)

f0105542_20043782.jpg

カラスアゲハ(5/17)
f0105542_20091338.jpg

コチャバネセセリ(5/17)
f0105542_20105877.jpg
ダイミョウセセリ(5/17)
f0105542_20122163.jpg
明日から、仕事です。初めての仕事は、結構、プレッシャーが。でも、頑張ります。

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-17 20:16
電車に乗って、三重県のミカドアゲハ狙い。
午前9時に到着。午前10時半まで、飛翔や静止写真を約400枚撮影完了。
これからだと思っていた矢先、衝撃的な事があり、そのまま帰宅した。
内容は申し上げられません。前半にプールがあったので、何とかブログアップ出来ました。
なお、前回、再就職のため、アップは土日のみと書きましたが、勤務日がイレギュラーとなり、アップは随時とさせていただきます。
Fさん、火曜日は休みですので、また誘ってください。よろしくです。

ミカドアゲハ飛翔1
f0105542_16185720.jpg
ミカドアゲハ飛翔2
f0105542_16191997.jpg
ミカドアゲハ飛翔3
f0105542_16194133.jpg
ミカドアゲハ飛翔4
f0105542_16200355.jpg
ミカドアゲハ飛翔5
f0105542_16202631.jpg
ミカドアゲハ飛翔6
f0105542_16204618.jpg
ミカドアゲハ静止1
f0105542_16211957.jpg
ミカドアゲハ静止2
f0105542_16213752.jpg
ミカドアゲハ静止3
f0105542_16215529.jpg
ミカドアゲハ静止4
f0105542_16221357.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-14 16:23
この日は、アオバセセリの吸蜜個体をゲットするため。早朝からスタンバイ。
この蝶、普通種ですが、なかなか素敵な蝶です。吸蜜タイムは、早朝と午後の2回あるようです。
午前6時半から午前8時まで、過去に吸蜜にやって来たポイントでずっと待ちましたが、一頭も現れることはなかったです。少し気温が低かったのと、更に吸蜜効果の高い、トベラの花が未開花だったのが敗因だったかもしれません。

このまま、帰宅するにはあまりに早いので、周辺をブラブラ。大した蝶はおりませんでしたが、初見の春型ゴマダラチョウと、ツマグロヒョウモン交尾個体に大半の枚数を費やしました。

先ずはゴマダラチョウ。結局静止しませんでしたが、飛翔狙いで100枚以上チャレンジ。辛うじて本種と分かる写真を3枚アップします。来月に出現するオオムラサキのような飛翔スタイルに結構感動いたしました。

ゴマダラチョウ1
f0105542_23163756.jpg
ゴマダラチョウ2
f0105542_23195036.jpg
ゴマダラチョウ3
f0105542_23201642.jpg
次はツマグロヒョウモン交尾個体。交尾といっても、4パターンあります。
両方閉翅、♂のみ開翅、♀のみ開翅、両方開翅です。都合200枚も撮影してしまいました。半ば病気です。

ツマグロヒョウモン交尾両方閉翅
f0105542_23241989.jpg
ツマグロヒョウモン交尾♂のみ開翅
f0105542_23250612.jpg
ツマグロヒョウモン交尾♀のみ開翅
f0105542_23255129.jpg
ツマグロヒョウモン両方開翅
f0105542_23264049.jpg
無事成功。コンデジでも撮影しましたので、どうぞ。やはりアップはエエです。

ツマグロヒョウモン
f0105542_23275147.jpg
本命である、アオバセセリは不発でしたが、本日も楽しかったです。

私事ですが、何とか再就職が決まり、明日から、試用期間が始まります。今後、土日のみのアップとなります。

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-11 23:34
本日は、午前6時半~午前11時まで、MFにおりました。枚数だけは1000枚超。後日、紹介しますが、一番インパクトのあった写真をアップします。
タイトル通りオナシモンキアゲハ?です。
いつもの花壇に行くと、モンキアゲハにしては、あまりに小さい個体が吸蜜しておりました。追いかけると、葉上に静止。「何かおかしいぞ」と咄嗟に思いました。
そうです。尾状突起がないのです。
2案考えられます。
1案:尾状突起部分だけが綺麗に欠落した。(確かに鮮度は良くないから)
2案:異常型であるオナシモンキアゲハであるから。

男のロマン的には2案を支持したいが、皆さんのご感想は。

モンキアゲハ1
f0105542_15434809.jpg
モンキアゲハ2
f0105542_15440825.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-10 15:45
正午12時半~午後3時半までの3時間。MFのナガシポイントで大半、空を見上げておりました。
周辺ではコジャノメが沢山いるし、空を見上げると、ミヤマカラスアゲハが半時間に1回程度飛翔するし、目の前には、クロアゲハやモンキアゲハが横切るし、意外と飽きませんでした。

コジャノメ静止
f0105542_17352078.jpg
コジャノメ飛翔
f0105542_17354572.jpg
ミヤマカラスアゲハ飛翔1
f0105542_17362144.jpg
ミヤマカラスアゲハ飛翔2
f0105542_17365067.jpg
ミヤマカラスアゲハ他飛翔3
f0105542_17372789.jpg
ミヤマカラスアゲハ飛翔4
f0105542_17375748.jpg
午後2時41分、待望のナガシがやって来ました。しかし、全然静止しません。
暫くして、ようやく葉上に静止。撮影しようと思ったとき、もう一頭の本種がやって来ました。こうなると、ご存知の方が大半だと思いますが、撮影どころではありません。凄いスピードで追いかけっこをします。それでも、気合を入れて撮影しました。

スミナガシ飛翔1
f0105542_17433390.jpg
スミナガシ飛翔2
f0105542_17440694.jpg
スミナガシ静止1
f0105542_17442895.jpg
スミナガシ静止2
f0105542_17444920.jpg
スミナガシ静止3
f0105542_17451237.jpg
いつもなら、これで大満足です。でも、最近購入したコンデジがあります。飛翔は苦手ですが、遠方静止は得意です。何せ130倍まで、そこそこ写ります。3枚アップします。これだけアップで撮影出来ると、やはり感激です。

スミナガシ1
f0105542_17474239.jpg
スミナガシ2
f0105542_17480238.jpg
スミナガシ3
f0105542_17481993.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-05 17:49
本日も1日2回更新してしまった。
昨晩の日曜ロードショーの録画を見てから、庭に出て、タバコを吸いに行った時、電動自転車の近くに蝶影が。飛ぶように2階に上がって、カメラを持ち出し、撮影に及ぶ。
とりあえず、少し遠方から撮影。飛ばれると元も子もないからだ。

人工物ショット1
f0105542_14332413.jpg
次に、超スローペースで近づいて撮影したのが、このショット。

人工物ショット2
f0105542_14343122.jpg
サトキマダラヒカゲであった。確か、我が庭には初めてやってくる種類だ。10枚程度撮影して、手乗りさせようと、額の汗を人差し指につけて、ググッと近づいた時、飛ばれてしまった。
人工物ショットは楽しい。だって2度と撮影出来ないから。

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-05-04 14:39