ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

気合を入れて、始発電車で、ギンイチ狙いで京都府に行く。
京都のポイントは2箇所知っているが、そのうちの1箇所は、環境悪化が著しく、多分駄目だろうと思ったので、7~8年前に行ったきりになっているポイントを優先した。
現地には6時台に到着。ラッキーなことにポイントは残っていた。約1時間、真剣に探したが、1頭も見ず。ということで、環境悪化が著しいポイントに移動。ここでも、僅かに残る草地を真剣に探したが、やはり本種に出合うことはなかった。
車があるのなら、兵庫県のポイントに移動した所だが、何せ、すべて歩きなので、既に披露困憊である。
偶然、羽化したての綺麗なツバメシジミ発見。先ずは裏面。

ツバメシジミ閉翅
f0105542_13103152.jpg
次に表面。これが綺麗な低温期型の青いメスなら、絵になったところであるが、黒々としたメスでした。残念。

ツバメシジミ開翅
f0105542_13130313.jpg
帰宅するにはあまりに早いので、MFに行く。多分ナガサキアゲハが出ていると思ったからだ。着いてすぐに、目の前を新鮮なオスが通過した。いつも吸蜜にやって来る所で1時間待つも、現れることはなかった。やはり本日もついていない。
黒系アゲハが2頭、上空でじゃれている。とりあえず証拠写真は撮ったが、オナガアゲハなのかジャコウアゲハか分からなかった。何となく後者だと思う。

黒系アゲハ1
f0105542_13184894.jpg
黒系アゲハ2
f0105542_13191308.jpg
GW突入で、皆さん遠方での撮影を予定されていることだと思うが、私の場合、特に予定はない。多分、スミナガシやシルビアを追いかけているだろう。
午前11時になって、雨が2~3滴顔にかかる。丁度潮時だと思い、帰路につく。

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-04-29 13:27
雲ひとつない快晴。午前8時~正午12時迄MFにおりました。凄い種類の蝶を見ることが出来ました。

本日の目撃種は、アゲハ、アオスジアゲハ、ジャコウアゲハ、クロアゲハ、キチョウ、モンシロチョウ、ツマキチョウ、スジグロシロチョウ、ムラサキシジミ、トラフシジミ、ベニシジミ、ツバメシジミ、ヤマトシジミ、サトキマダラヒカゲ、ヒメウラナミジャノメ、クロヒカゲ、コミスジ、テングチョウの18種類であった。

特に多かったのが、サトキマダラヒカゲ、ヒメウラナミジャノメ、テングチョウの3種類。非常に残念だったのが、トラフシジミでした。同定後いざ撮影しようと思った瞬間飛ばれてしまったからです。同定する前に撮影するという基本を忘れていたというよりか、見とれてしまったのが敗因でした。さほど珍ではないのに、どうも相性が悪い蝶のようです。

何種類かアップしますね。

アオスジアゲハ
f0105542_13570607.jpg
ツマキチョウ
f0105542_13574185.jpg
ジャコウアゲハ
f0105542_13582579.jpg
ヤマトシジミ
f0105542_13585543.jpg
クロヒカゲ
f0105542_13592128.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-04-25 14:01
非常にエエ天気である。午後から所用があるので、午前9時~午前10時のたった1時間、町内の公園三箇所を徘徊した。
一応メインはトラフシジミ。藤の花の前で20分間待ったが、クマバチがブンブン飛ぶだけで、本種は現れなかった。地元で数回見ているので、可能性大だと思っていたのに、ガッカリである。少し時期が遅いのか?

藤の花
f0105542_10491834.jpg
身近な蝶を何種類か撮影したので、どうぞ。久しぶりに1日2回も更新してしまった。

ヒメウラナミジャノメ(バックがモンシロチョウ)
f0105542_10510849.jpg
モンキチョウ
f0105542_10514058.jpg
サトキマダラヒカゲ1
f0105542_10520840.jpg
サトキマダラヒカゲ2
f0105542_10523371.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-04-24 10:54
少し気の抜けたビールのような投稿になってしまいましたが、4/20の朝に、MFに少しだけ出撃しました。狙いは、4/16に撮影したツマキチョウ、そういや裏面を撮影していなかったので、今回は、裏面を撮影しようと、意気込んでいたのですが。

最初に現れたのがスジグロシロチョウ。結構寒かったので、おすまし顔で静止しておりました。

スジグロシロチョウ
f0105542_07492152.jpg
すぐにモンシロチョウも発見。

モンシロチョウ
f0105542_07500183.jpg
あとは、本命のツマキチョウ。出来れば、交尾個体がひっそりと葉上に静止している姿を撮影したかったのですが、観察も出来ませんでした。ブログアップ出来ません。
何気なく、先程、4/16の撮影分を見ていると、裏面が写っている写真がありましたので、一応、白い蝶3種ということで、アップいたします。ツマキチョウは4/16撮影分です。

ツマキチョウ
f0105542_07544300.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-04-24 07:55
久しぶりのエエ天気。快晴である。気温もグングンと上昇するらしい。
前回、ミッションGでは、またもや、ギフを撮影出来なかったので、リベンジといったところか。
ピンポイントに到着するまでに何頭か見た。

ギフチョウ1
f0105542_16262109.jpg
ギフチョウ2
f0105542_16264296.jpg
ギフチョウ3
f0105542_16270292.jpg
ギフチョウ4
f0105542_16272162.jpg
ポイントに到着して、約1時間半。カタクリにやって来るギフチョウを約1000枚撮影完了。引き続き、D90の写真です。

ギフチョウ5
f0105542_16290736.jpg
ギフチョウ6
f0105542_16292776.jpg
ギフチョウ7
f0105542_16294895.jpg
ギフチョウ8
f0105542_16300753.jpg
ギフチョウ9
f0105542_16302390.jpg
ギフチョウ10
f0105542_16304184.jpg
ギフチョウ11
f0105542_16305815.jpg
以上11枚が、メイン機であるD90の写真。このペースでいくと、とんでもない枚数になるので、D7000、SX60HS、CX3は各1枚アップします。

ギフチョウ
f0105542_16331152.jpg
ギフチョウ
f0105542_16334061.jpg
約2時間、思い切り遊びました。成果もあったので、祝杯をあげなければなりません。お腹が空いたので、お弁当、ビールを買って、5分後に発車する特急電車に飛び乗る。至福の半日でした。

弁当他
f0105542_16355962.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-04-18 16:40
本日は、エエ天気のようだ。午後3時まで晴れで、気温も20℃程度上昇する予報だ。
前日、奈良ギフを視野に入れて、カタクリの開花状況を確認すると、少し早いとのこと。奈良ギフは後日ということで、今日はMFに決定。

天気はまあまあだが、風が強い。散歩程度に軽く歩く。一応狙いは、トラフシジミとツマキチョウ。比較的早く、ツマキチョウの♂♀共撮影成功。トラフシジミの生息ポイントは民家が密集する所なので、5分だけ待ったが、現れなかった。

本日の目撃種は、アゲハ、ジャコウアゲハ、ヒメウラナミジャノメ、ルリタテハ、ツマキチョウ、ベニシジミ、テングチョウ、キチョウ、モンシロチョウであった。

先ずは、近距離用のデジ一眼(D90+シグマ70-300㎜)での写真です。

ヒメウラナミジャノメ
f0105542_13144732.jpg
ツマキチョウ♂1
f0105542_13152726.jpg
ツマキチョウ♂2
f0105542_13155698.jpg
ジャコウアゲハ
f0105542_13162280.jpg
ツマキチョウ♀1
f0105542_13165697.jpg
ツマキチョウ♀2
f0105542_13171926.jpg
ツマキチョウ♀3
f0105542_13174669.jpg
アゲハ
f0105542_13180395.jpg
次は、遠距離用のコンデジ(SX60HS)での写真です。

ルリタテハ
f0105542_13200568.jpg
ツマキチョウ♂
f0105542_13203290.jpg
ジャコウアゲハ
f0105542_13205214.jpg
アゲハ
f0105542_13211575.jpg
やはり、写りはデジ一眼に軍配が上がるが、遠距離のチョウをアップで撮影出来るので、戦力になる。

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-04-16 13:24
午前9時半~正午12時半の3時間、MFを徘徊する。
最初は、ベニシジミというタイトルで決定していたのだが、後半、何と、羽化直のサトキマダラヒカゲを偶然発見したので、タイトル変更した。ご存知のように、この蝶の発生開始日は、4月下旬である。私の過去のブログでも、全部4/25日以降である。それが、4/9に観察出来たので、流石に興奮した。
誰もアップしていないので、超嬉しい。

今回は、カメラ毎にアップいたします。先ずはメイン機のD90。カメラ、レンズ共安価であるが、なかなか戦力になってくれる。但し、3m以上になると写りが微妙となるので、90cm~3mの距離に使用する。


f0105542_1715478.jpg


オドリコソウ
f0105542_17153494.jpg


ツツジ
f0105542_17161221.jpg


コバノミツバツツジ
f0105542_17164628.jpg


まるで、ノゾピーの花図鑑のようだ。次から、蝶が登場します。

サトキマダラヒカゲ1
f0105542_17175676.jpg


サトキマダラヒカゲ2
f0105542_1718171.jpg


サトキマダラヒカゲ3
f0105542_17184581.jpg


サトキマダラヒカゲ4
f0105542_1719682.jpg


時系列にアップしました。ということは、3回移動したということです。4/下旬なら、別にという蝶ですが、この時期の撮影は記録に残るかも?

スジグロシロチョウ
f0105542_17212854.jpg


ベニシジミ
f0105542_17474311.jpg


次に、D7000。レンズはシグマ15㎜を装着しているので、広角、厳密には魚眼専用だ。遠距離では、甘い画像であるが、1cm程度に近づくと、なかなか、シャープな絵を吐き出してくれる。

サトキマダラヒカゲ1
f0105542_17244441.jpg


サトキマダラヒカゲ2
f0105542_17252100.jpg


サトキマダラヒカゲ3
f0105542_17252129.jpg


最後に、最近購入したSX60HS。等倍だと、厳しい写りだが、25%リサイズすると、なかなか戦力になってくれる。特に、3m以上の被写体には威力となる。

ベニシジミ
f0105542_17281268.jpg


チョウセンイタチ
f0105542_17283967.jpg


サトキマダラヒカゲ
f0105542_17285934.jpg


あと、もう一台、CX3を持参したが、出番はなかった。

本日の目撃種は、テングチョウ多数、モンシロチョウ多数、ルリシジミ5頭、キチョウ1頭、スジグロシロチョウ1頭、サトキマダラヒカゲ1頭、アカタテハ1頭、ベニシジミ1頭であった。
明後日から、御馴染みミッションGの参加。久しぶりに、岐阜県のギフチョウを撮影したいものだ。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-04-09 17:36
午前6時に起床。
天気はくもり。テレビの天気予報を見ると、夕方遅くから雨。但し、午前中は時々晴れ間が覗くとのこと。
大急ぎで、カメラ4台分の充電をし、午前8時着でMF。

本日は、コツバメのみの撮影。この蝶は普通種だが、MFでは少なく、過去4度しか見たことがない。吸蜜ポイントに的を絞り、午前9時~10時迄待つ。
天気がぐっと良くなってきた時、待望の本種登場。やはり、小さい。花にはほとんど来ず、テリを張っている感じだ。飛んでは直ぐに止まるので撮影は比較的楽だが、何せ小さい上に、逆光だったので、あまりエエ写真は撮れなかった。
D90とSX60HSで、共に100枚程度撮影したので、2枚ずつアップします。

コツバメ1
f0105542_14142375.jpg
コツバメ2
f0105542_14144759.jpg
コツバメ3
f0105542_14151131.jpg
コツバメ4
f0105542_14153225.jpg
ブラブラ歩いていると、ヒオドシチョウ発見。多分、メスが産卵場所を探しているようだ。確かこの蝶の食草は、エノキ。でも、どう見ても、エノキには見えない。
最後の写真だけ、トリミングしましたが、間違いなく、産卵しています。この樹は何だろう?

ヒオドシチョウ1
f0105542_14190994.jpg
ヒオドシチョウ2
f0105542_14193585.jpg
ヒオドシチョウ3
f0105542_14195657.jpg
ヒオドシチョウ4
f0105542_14201751.jpg
お腹が空いたので、途中下車して、店を探す。3月下旬からツバメを数多く見るが、今回は目の前で発見。多分、巣作りを考えているのだろうか?

コツバメに始まり、ツバメに終わる。なかなか、ゴロがエエではないか。

ツバメ1
f0105542_14231256.jpg
ツバメ2
f0105542_14233318.jpg
本日の目撃種は、テングチョウ多数、キチョウ多数、ルリシジミ多数、スジグロシロチョウ1頭、ヒオドシチョウ1頭、コツバメ1頭、イシガケチョウ1頭、ウラギンシジミ1頭(越冬ではなくて、飛び回っていました)であった。


[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-04-04 14:27
本当は、全然違うタイトルだったのです。
3/31は、天気も良く、気温も20℃以上になるという情報でしたので、MFに午前7時半に到着し、ウェイティングは止めて、正午12時まで、約4時間半、歩きに歩きました。
狙いは、新成蝶である、ツマキチョウ、アゲハチョウ、ツバメシジミ、トラフシジミ、コツバメ、ミヤマセセリのどれか1種というものでした。

結論から言いましょう。全滅でした。上記の1種たりとも姿を現しませんでした。
本日の目撃種は、テングチョウ多数、キチョウ多数、モンシロチョウ多数、ルリシジミ多数、キタテハ1頭、ムラサキシジミ1頭、イシガケチョウ1頭であった。

ブログは写真がないと寂しいので、何枚かアップしますね。

桜1
f0105542_10163183.jpg
桜2
f0105542_10173438.jpg
モンシロチョウ閉翅
f0105542_10182552.jpg
モンシロチョウ開翅
f0105542_10191250.jpg
モンシロチョウ交尾
f0105542_10193760.jpg
ルリシジミ♀半開
f0105542_10201027.jpg
ビロウドツリアブ交尾
f0105542_10205761.jpg
これだけではアップ出来ないなと思いましたが、夜、空を見ると、お月様が出ていたので、コンデジで撮影しました。タイトルです。

お月様
f0105542_10225043.jpg
今日から4月です。暫く天気は悪いようです。メインのギフチョウは岐阜県か奈良県かどちらかでしょう。

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2015-04-01 10:25