ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

投稿しようと思ったら、エキサイトブログの画面が変更されていたので、戸惑いました。
さて、蝶ブログを運営されている方にとって、フィールドに出かける目的はなんでしょうか。①蝶を撮影する(出来ればレア種)②健康のため③山野が好きだから④その他
となると思います。

私の場合、通常、①が6割②が2割③が2割の比率でしょうか?
でも、本日は、①が5%②が75%③が20%といったところでしょうか。
10月も下旬となると、蝶はほとんどおりません。健康のため、MFを約2時間散歩してきました。一応カメラはリュックサックにいれております。

本日の目撃種は、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ウラナミシジミ、イチモンジセセリ、アカタテハ、ルリタテハ、ツマグロヒョウモン、モンシロチョウ、キチョウであった。

休憩していたら、おどろおどろしい張り紙が。

張り紙
f0105542_14154145.jpg
あの毒キノコがMFでも見つかったそうです。
皆さん、キノコには注意いたしましょう。

これだけでは、あまりに寂しいので、普通種の蝶他をアップします。

ベニシジミ
f0105542_14213265.jpg
ヤマトシジミ1
f0105542_14221028.jpg
ヤマトシジミ2
f0105542_14223587.jpg
ヤマトシジミ3
f0105542_14230494.jpg
ヤマトシジミ4
f0105542_14233263.jpg
ヤマトシジミ5
f0105542_14241806.jpg
アカトンボの仲間
f0105542_14250588.jpg
何にもいないので、ヤマトシジミばかり撮影しておりました。
結構綺麗でしたよ。





[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-10-28 14:28
息抜きに、午前8時発で町内の公園3ヶ所を徘徊する。
第1公園ではイソヒヨドリの番が目前を通過する。残念ながら、カメラはバッグの中。撮影失敗

第2公園では、1本の樹にアカタテハとルリタテハがダブルで静止していた。両種の全開写真を広角で撮影しようと思っていたが、チャンスはなかった。

第3公園では、ウラナミシジミが敏速な飛翔を見せてくれた。

たった1時間ではあるが、私にとっては凄いリフレッシュ。楽しかったです。

本日の目撃種は、ヤマトシジミ、ウラナミシジミ、ヒメウラナミジャノメ、テングチョウ、ツマグロヒョウモン、アカタテハ、ルリタテハ、チャバネセセリの8種類。

アカタテハマクロ1
f0105542_1450487.jpg


アカタテハマクロ2
f0105542_14502988.jpg


ルリタテハマクロ
f0105542_1451085.jpg


アカタテハ&ルリタテハ広角
f0105542_14513781.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-10-26 14:52
午前7時半、庭で一服して、さあ勉強しようと思っていた矢先、大型の地味なチョウが飛び出した。
瞬時に同定出来ず、フラフラと隣の家の裏戸に静止した。スワ迷蝶かと思ってじっくり観察するとクロコノマチョウであった。超レア種ではないが、自宅で見るのは勿論初めてである。
飛ぶようにカメラを持ってきて撮影開始。出来るだけ近づきたかったが、隣の家とは柵で仕切られている。
何とか近づいて撮影したいと思っていたら、丁度、旦那様の出勤時刻と合致した。奥様に理由を言って、庭に入らせていただき、アップで撮影完了。ホッ。

クロコノマチョウ1
f0105542_8161530.jpg


クロコノマチョウ2
f0105542_8163458.jpg


クロコノマチョウ3
f0105542_8165398.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-10-21 08:18
空を見ると、快晴である。雲ひとつない。こんな日は1年を通じて10日位であろうか。

早朝から、お勉強をし、午前9時にMF向けて出発。一応、狙いは、ムラサキツバメ、秋型のゴマダラチョウ、あわよくば、サツマシジミ、迷蝶他を期待していたが、すべてかすりもせず。

偶然タイトルどおり、黄色型のイシガケチョウ発見。石崖に止まってくれと念じたら、ピタッと石崖に静止。
「石崖にイシガケ」である。

イシガケチョウ1
f0105542_13521641.jpg


イシガケチョウ2
f0105542_13524027.jpg


最近、ネットでMOZUというドラマを見ていたのだが、これまた偶然モズ発見。500㎜を所持していなかったので、300㎜、遠方では、写りがいまいち。でも掲載します。早贄は見れなかったです。

モズ
f0105542_13591912.jpg


10月ともなると、センダングサやセイタカアワダチソウの仲間が満開です。これらを求めて色々な蝶がやって来ます。珍しい蝶はいなかったけれども、何枚かアップしますね。

キタテハ
f0105542_1404231.jpg


ツマグロヒョウモン1
f0105542_141751.jpg


ツマグロヒョウモン2
f0105542_1413227.jpg


ウラナミシジミ1
f0105542_1415927.jpg


ウラナミシジミ2
f0105542_1421614.jpg


ウラナミシジミ3
f0105542_1423612.jpg


アオスジアゲハ
f0105542_143183.jpg


土曜日のお昼は外食することになっていますので、いつもの王将で五目そばを注文。安くて美味しかったです。

五目そば
f0105542_1451397.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-10-18 14:07
昨日、台風19号が日本列島を通り抜けました。
確か、大阪府岸和田市に再々上陸いたしましたが、地元奈良市では、MAX8メートル程度の風で、全く被害はありませんでした。
被害にあった皆様に、心からお悔やみ申し上げます。

さて、前回と同様、青い目のチョウがいるに違いないと、妄想し、MFに向けて出撃しました。
普通、台風一過は快晴だと思っていましたが、意外と天気はいまいちで、僅かに晴れ間がのぞく程度でした。

流石に台風後は、蝶は少なかったです。ただし、ヤマトシジミは凄い数。真剣に青♀を探しましたが、大半は♂ばかり。人間同様、♂と♀の数は五分五分なれど、蝶の場合、見かける数だけでは、圧倒的に♂が多いです。

狙いとした、青♀は超少なかったです。この種だけで100頭近く観察したのに。

何枚かアップします。「何だヤマトか」とおっしゃる方が大半だと思いますが、なかなか綺麗な蝶でした。

ヤマトシジミ♂
f0105542_15512699.jpg


ヤマトシジミ♂集団
f0105542_15521510.jpg


ヤマトシジミ♀1
f0105542_15524850.jpg


ヤマトシジミ♀2
f0105542_1553103.jpg


ヤマトシジミ交尾
f0105542_15533651.jpg


その他の蝶も少し撮影しましたのでどうぞ。

ウラナミシジミ
f0105542_1554316.jpg


ナミヒカゲ
f0105542_1554491.jpg


毎日日曜日ですが、規則正しい生活を送っております。先日某資格を受験しました。発表は約10日後です。
合格しても2次試験があります。結構勉強は大変です。昨日、別の資格を取得するため、本を購入。
本日から勉強しています。齢を重ねての勉強は大変ですが、充実した毎日を送っております。
一生勉強です。ただ、記憶力がかなり衰えています。(笑)
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-10-14 16:04
今年は台風の当たり年のようだ。18号が上陸したと思ったら、19号が虎視眈々と狙っている。
被害を受けられた方々に心からお悔やみ申し上げます。

さて、最近、掲載頻度が極端に落ちていますが、月に1回程度は最低アップしなければならない、ということで、息抜きも兼ねて、正午12時にMFに向けて出発。約1時間徘徊してきました。

狙いは青い目のチョウでしたが、そう簡単に迷蝶は発見出来ません。

最初に見つけたのは、ウラナミジャノメ。この蝶の秋型は8月20日頃の発生ですので、約2ケ月経過しております。勿論鮮度は最低でしたが、辛うじて裏面の眼状紋は残っておりました。次に発見したのは、ウラナミシジミ。
まだ、センダングサは満開ではなく、たった1頭の撮影でしたが、かなり嬉しかったです。
こうなると、もう一種のウラナミ、そう、ヒメウラナミジャノメを撮影しなくてはなりません。この蝶のために15分間も費やしました。超普通種なのに。

ウラナミジャノメ
f0105542_1622843.jpg


ウラナミシジミ
f0105542_1624784.jpg


ヒメウラナミジャノメ
f0105542_1631674.jpg


無事、3種共撮影成功。これだけではあまりに寂しいので、色々なチョウを撮影しました。少し気合を入れたのはヤマトシジミ青♀でしたが、どの個体も黒々としておりました。唯一少し青みのある♀を撮影出来たので大満足。

ツマグロヒョウモン
f0105542_1655697.jpg


キマダラセセリ
f0105542_1661898.jpg


ヤマトシジミ
f0105542_1664141.jpg


テングチョウ
f0105542_167724.jpg


ウラギンシジミ
f0105542_1672464.jpg


イトトンボの仲間を撮影しましたのでどうぞ。同定出来ませんでした。

トンボマクロ
f0105542_1682446.jpg


トンボ広角
f0105542_1684422.jpg


やはり、撮影していると、心癒されます。本当エエ趣味です。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-10-07 16:10