ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2回目のキリシマ詣。少し早くなり、7/29に、itsuki宅で前夜祭を行い、7/30に本番を迎える。

成果はありませんでした。唯一、itsukiさんちの愛猫「ジジ」号を制覇したくらいかな。

ほとんどキリシマは出てきません。1頭見ただけですもの。

前夜祭の風景
f0105542_15595371.jpg


帰りの特急電車の風景
f0105542_1602618.jpg


ジジ1
f0105542_161237.jpg


ジジ2
f0105542_1613694.jpg


ジジ3
f0105542_1614949.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-07-31 16:04
今年のキリシマミドリシジミは、天気が良ければ、8/5にitsuki氏のレストランで前夜祭を行い、8/6に鈴鹿地方で本番を迎える予定である。
一昨日の7/20に、急にお誘いがあり、kanabun氏、ma23氏の3名で、鈴鹿地方に下見に行ってきました。

7/21の午前6時にポイントに到着し、延々午後2時まで、憧れの蝶を待っておりましたが、少しフライング気味だったようで、3頭ほど見ただけ。ただし、♂、♀共確認出来たので、本番が楽しみです。

成果がないまま、撮影者9名全員がうなだれた様子で、帰り道をトボトボと歩いておりました。
偶然ma23氏のトントン棒がヒットし、♀個体のたたき出しに成功。皆さん凄く真剣な顔で撮影されていました。

300㎜と500㎜で撮影した2枚を掲載いたします。ホッ。

キリシマミドリシジミ♀300㎜
f0105542_8191188.jpg


キリシマミドリシジミ♀500㎜
f0105542_8194222.jpg


御両名お疲れ様でした。そして、来月、itsukiさん、よろしくです。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-07-22 08:22
関西は蝶枯れで面白くない。でも、自宅にこもっているより、フィールドに、ということで、MFに行く。
特に狙いたい蝶はない。山上コースを選択し、下り道を歩いていると、ダイミョウセセリ発見。普通種だが、数枚撮影すると、飛び出し、紫陽花に着地したではないか。
紫陽花は私の記憶が正しかったら、毒成分を持っており、決して蝶がやって来ない花だ。吸蜜ではなくて、ただ、紫陽花に静止しただけと理解していただきたい。
でも、こういうシーン大好きです。先ず撮影チャンスはゼロだから。

ダイミョウセセリ1
f0105542_1934942.jpg


ダイミョウセセリ2
f0105542_194698.jpg


午後2時半になった。今いるのはオオムラサキポイントである。でも、鮮度が悪いだろうし、特に撮影意欲なし。
ブラブラ歩いていると、タマムシ発見。この昆虫も数が減っていると聞く。先ず、一枚。急に触ってみたい衝動に駆られ、捕まえて一枚。暫くタマムシ探し。丁度適期らしく、計8頭観察。交尾個体も撮影出来てラッキーでした。

タマムシ1
f0105542_1983395.jpg


タマムシ2
f0105542_1984846.jpg


タマムシ3
f0105542_1991337.jpg


午後3時半に突然雨が降り出して撤収。成果は、いまいちでしたが、アップします。

実は7/16も出撃しておりまして、季節はずれのミズイロオナガシジミも撮影しましたので、併せてどうぞ。

モミジアオイ
f0105542_19125990.jpg


ミズイロオナガシジミ
f0105542_19132425.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-07-19 19:13
とりあえず午前6時に起床。雨が降っています。
雨の日はフィールドに出られません。仕方なく、自宅庭をブラブラ。
10年以上も前に植えた、クヌギとエノキがかなり大きくなっています。
この樹を食草とする、バタフライガーデンを作る予定でしたが、エノキの方は一度もオオムラサキがやってきたことがありません。でも、ヒオドシチョウとゴマダラチョウが過去訪問したことがあるので先ず先ずの成果。
クヌギの方は、アカシジミ、ウラナミアカシジミ他ゼフィルス類を一度も見たことがありません。
その代わりと言っては何なんですが、標題のヒメクロオトシブミを本日発見。ユーモラスな体型で大好きな昆虫です。
一応数枚撮影完了。
蛍光灯の交換をしてから、雨も止んだので、MFに行きましたが、やはり雨が降っていました。
帰宅後、ふと考えました。ヒメクロオトシブミの成虫は撮影完了しましたが、この昆虫は器用にゆりかごを作ることで有名です。
クヌギの樹を20分かけて探しました。7個のゆりかご発見です。研究者なら、少し可愛そうだが、ゆりかごを分解して卵や幼虫を探すステップに移ることでしょう。でも、私は研究者ではないので、そこまでは出来ませんでした。
可愛そうですもの。

私は一番蝶が好きですが、生き物全般大好きです。ゆりかご作成中の写真でも撮影出来たら楽しいことでしょう。

庭のエノキとクヌギ
f0105542_12362033.jpg


ヒメクロオトシブミ
f0105542_12365394.jpg


ゆりかご1
f0105542_12372056.jpg


ゆりかご2
f0105542_12373792.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-07-14 12:40
ようやく、風邪も治り、本日は何処に行こうかなと思っていましたが、毎年恒例のシルビアシジミに決定。
始発電車で兵庫県に向かう。
この蝶、以前も何回か記載していますが、発生は年4回。未だに、4,6,8,10月が適期なのか、5,7,9,11月が適期なのか自信はありません。6月初めのヒメヒカゲ発生時期に、この蝶はいなかったので、多分後者が発生時期であると信じての出撃です。
やはり個体数が少ないポイントでした。
私、同じポイントに1時間もいると、飽きて帰りたくなります。個体がいても、いなかっても同じです。

半時間でボロ♀2頭観察。やはり少し遅かったと思いました。帰り支度を始めた頃、ようやく♂個体発見。撮影しては、飛ばしの繰り返しを5回。一向に翅を開く様子なし。

この蝶は、早朝確実に開翅するのに何でだろう。少しだけ不完全燃焼で帰宅しました。偶然、飛翔写真が1枚だけ写っておりました。ホッ。

シルビアシジミ1
f0105542_17592680.jpg


シルビアシジミ2
f0105542_17594588.jpg


シルビアシジミ3
f0105542_1801076.jpg


シルビアシジミ4
f0105542_1803644.jpg


シルビアシジミ5
f0105542_1805642.jpg


シルビアシジミ6
f0105542_1811335.jpg


シルビアシジミ7
f0105542_1813825.jpg


シルビアシジミ8
f0105542_182088.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-07-12 18:04
一昨日から風邪の症状。熱はないが、喉は痛いし、鼻水は出るし、痰はからむしと最悪のコンディション。

昨日はおとなしくしておりました。本日も体調がいまいちでしたので、自宅から5分で行ける公園でジャノメチョウを撮影しました。決して珍しい蝶ではありませんが、自宅から徒歩5分で観察できる環境に住んでいるのは私だけかな。

都合5頭は見ましたが、鮮度は悪いでした。発生してから2週間程度経過しているみたいです。

ジャノメチョウ1
f0105542_1115580.jpg


ジャノメチョウ2
f0105542_11152560.jpg


ジャノメチョウ3
f0105542_11154244.jpg


ジャノメチョウ4
f0105542_11161047.jpg


ヒマワリ
f0105542_1116291.jpg


アバカンサス
f0105542_1116516.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-07-06 11:17