ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2014年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

始発電車で、北摂のキマダラモドキ求めて出撃。
本日ほど「タイトル」に悩んだ日はなかった。一応、候補は4つ。
「クロヒカゲモドキ」「北摂のダブルモドキ」「ジャノメ6種類」「目標があると人は動く」
蝶ブログらしいタイトルもあるし、ビジネス入門らしタイトルもある。マジで悩みました。

結局、大半は蝶愛好家が見ていただいているブログ。ズバリ蝶名をタイトルにするのが一番だと思い、標題に決定しました。

一番、最初に発見したのは、キマダラモドキでした。如何せん鮮度が悪すぎます。まあ、徘徊していたら、ピカピカの個体も出てくると思っていましたが、一期一会、本日、この個体のみでした。

このポイントは副産物として、クロヒカゲモドキがおります。本日は3頭観察。内1頭は無茶苦茶フレンドリーで魚眼レンズで撮影成功。レンズから数cmの距離です。

前半戦は、キマダラモドキ、クロヒカゲモドキ、ジャノメチョウの撮影に成功。考えて見ればすべて、タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科ではありませんか。

いつもなら、王将で、ビールと2品を注文し、帰宅して、ブログアップし、転寝をするパターンでしたが、ふと思いつきました。全部ジャノメチョウ亜科で統一しようっと。MFしかありません。候補はウラナミジャノメ、ヒメウラナミジャノメ、ナミヒカゲに決定。

午後1時MF着。先ずはウラナミジャノメポイントに直行。発生してから2週間以上経過していますので、ヌルの可能性もあります。第1ポイントは見事ハズレ。ヒメウラナミが3頭いただけ。ポイントを移動。第2ポイントで何とか撮影成功。残りはナミヒカゲのみ。苦労しましたが、唯一1頭撮影成功しました。

私感ですが、超普通種とレア種は意外と撮影しやすいです。中途半端な普通種は結構撮影が困難です。だってポイントを知らないから。偶然、ナミヒカゲを撮影成功したので、目標はコンプリートでしたが、いなかったら、とことん探していたでしょう。

午前5時~午後3時まで良く遊びました。明日から7月。ネタも少なくなり、やはり信州でしょうか。お誘いお待ちしております。

ジャノメチョウ
f0105542_17391017.jpg


キマダラモドキ1
f0105542_17393711.jpg


キマダラモドキ2
f0105542_17395753.jpg


クロヒカゲモドキ1
f0105542_17402367.jpg


クロヒカゲモドキ2
f0105542_17404133.jpg


クロヒカゲモドキ3
f0105542_1741427.jpg


ヒメウラナミジャノメ
f0105542_17414977.jpg


ウラナミジャノメ1
f0105542_17421747.jpg


ウラナミジャノメ2
f0105542_17423772.jpg


ヒカゲチョウ
f0105542_1743351.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-30 17:51
本日6/28は、朝から小雨が降り出撃出来ない。
お蔵入りしようと思っていた6/25の日記をどうぞ。
この日は、山上からMFに下りるコースをとる。何とか★3つ以上の蝶を撮影しようと、狙っていましたが、残念ながら普通種ばかり。一応、ミドリヒョウモンとキマダラセセリは初見だったので、復活しました。

ミドリヒョウモン閉翅
f0105542_903956.jpg


ミドリヒョウモン半開
f0105542_91369.jpg


キマダラセセリ
f0105542_912128.jpg


忍者のようなすばやさで葉の裏に隠れたイシガケチョウ
f0105542_921932.jpg


雨の日は退屈である。午後からお誘いがあるので、大虎になってきます。それにしても、我が阪神タイガースは弱すぎる。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-28 09:05
とりあえず、早朝午前4時起床。北摂のキマダラモドキ、クロヒカゲモドキを狙うか、地元のクロシジミを狙うか、少し迷いましたが、前者はポイントまで約3時間、後者は1時間ということで、後者に決定。
いつものポイントに到着して、下草を探しました。いつもなら4~5頭は飛び出すのに、半時間探して、羽化直の♀2頭だけでした。仮に♂を発見しても、この天気なら開翅しないと判断して、帰路につきました。
自宅に戻ったのは、午前8時でした。

クロシジミ♀マクロ
f0105542_8443260.jpg


クロシジミ♀魚眼
f0105542_845627.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-24 08:46
私、車を持っていませんし、運転も出来ません。でも、更新だけはします。本日、午前中は、免許更新のためにつぶれました。
午後から遊べるポイントと言えば、MFのオオムラサキしかありません。ポイントは数箇所知っていますが、唯一目線より下で撮影出来るポイントに的を絞って、いざ出撃。
意外と早く到着。まだ午後1時です。私、自分で言うのも何なんですが、凄く気が短いです。午後3時半まで待ちました。勿論、本種は3頭観察できましたが、テリハリタイムではありませんでした。
午後3時になって、凄く気合を入れましたが、天気もくもりとなり、一向にテリを張りません。
とりあえず証拠写真と言う事で、ポイントを移動。第2ポイントはヌルでしたが、第3ポイントで4頭観察。
目線より上ですので、表の綺麗な写真は撮影出来ませんでした。ずっと、第1ポイントにいたら良かったと後悔しています。
イシガケチョウ吸水とオオムラサキ裏面写真をどうぞ。少し不完全燃焼です。

イシガケチョウ1
f0105542_20405179.jpg


イシガケチョウ2
f0105542_20403318.jpg


オオムラサキ1
f0105542_20411128.jpg


オオムラサキ2
f0105542_20412745.jpg


オオムラサキ3
f0105542_20414381.jpg


オオムラサキ4
f0105542_2042179.jpg


オオムラサキ5
f0105542_20434721.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-23 20:43
6/18突然、パソコンにパスワードを入力しても立ち上がらなくなった。
「やばい」まだ4年しか経っていないのに。
財務大臣にお上手を言って、数万円を捻出しなければ。
一応、駄目元でネット検索をすると、同じ症状と解決策が載っていた。帰宅して、すぐに試してみたら、奇跡的に回復した。「ああ、良かった、ブログが出来る」

前置きが長くなりましたが本題です。本日は、撮影仲間のF氏と京都府のオオヒカゲ狙い。F氏は午後からお仕事ということでしたので、1種狙いです。初めてのポイントに連れて行っていただいた。

天気が芳しくありませんが、そこそこ撮影出来ました。好天なら開翅が狙えますけど、全く開く素振りなし。飛翔開翅を狙うも、暗すぎてSSが稼げず、ほぼ全滅。証拠写真を3枚入れておきます。静止写真はアップで撮影出来たので、ほぼ満足。「Fさんありがとうございました」

オオヒカゲ1
f0105542_16361690.jpg


オオヒカゲ2
f0105542_16363198.jpg


オオヒカゲ3
f0105542_16364663.jpg


オオヒカゲ4
f0105542_1636596.jpg


オオヒカゲ5
f0105542_16371822.jpg


オオヒカゲ6
f0105542_16373787.jpg


オオヒカゲ7
f0105542_16375716.jpg


オオヒカゲ8
f0105542_16382436.jpg


オオヒカゲ9
f0105542_16384982.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-21 16:40
最近、少し休みが多いと、どうもフライングをしてしまう。本日もそうだった。
標題のとおり、地元奈良のクロシジミ撮影のため、始発電車で出発。
この蝶狙いで、今まで一度もはずしたことがなかったのに。ポイントに到着して少し違和感があった。
そうだ、いつも無数に飛んでいる副産物のジャノメチョウが1頭もいない。「やっちまったな」と思った。
一応、1時間徘徊したが、成果は写真のとおり。

ミズイロオナガシジミ
f0105542_9203595.jpg


アカシジミ
f0105542_92104.jpg


ミドリシジミ♀
f0105542_921261.jpg


綺麗な蛾発見。帰って調べたら、すぐに同定出来た。

ビロードハマキ
f0105542_925835.jpg


大昔は、オオウラギンヒョウモンがいたそうな。帰りの道中、良く似た蝶を撮影したので、詳細に調べたら、ウラギンヒョウモンであった。超トリミングしております。

ウラギンヒョウモン
f0105542_9274968.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-16 09:29
始発電車で、北摂に向けてGO。
昨年、F氏にご案内していただいたポイントであるが、全く覚えていなかった。
結局、ポイントにはたどり着けず。
道中、アカシジミとウラナミアカシジミに遭遇。特に、ウラナミアカシジミは今年の初見であるので、結構嬉しかった。道路上をチラチラ飛んでいたので、カメラを向けると樹上3mの所に静止。99%アカシジミだと思っていたが、ファインダーでのぞくと、ウラナミの方であった。

ウラナミアカシジミ1
f0105542_18385621.jpg


ウラナミアカシジミ2
f0105542_18393134.jpg


完全に不完全燃焼。周辺を徘徊したが、大した成果なし。

メスグロヒョウモン♂
f0105542_18405352.jpg


オオチャバネセセリ
f0105542_18411721.jpg


せめて、★4つ以上の蝶を撮影したいということで、かなり疲れていましたが、午後1時、MFに到着。
まっしぐらにウラナミジャノメポイントに直行。
多分フライングだと思っていたが、たった10秒で本種発見。全開はしなかったけれども、約5分間。気合を入れて撮影完了。

ウラナミジャノメ1
f0105542_18451619.jpg


ウラナミジャノメ2
f0105542_18453867.jpg


ウラナミジャノメ3
f0105542_18455882.jpg


ウラナミジャノメ4
f0105542_18461711.jpg


ウラナミジャノメ5
f0105542_184641100.jpg


MFには、たった20分間の滞在でした。最短記録を作ってしまいました。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-14 18:51
丁度、色々なチョウが見れるエエ時期です。少し休みが多いので、沢山のチョウを紹介したい気持ちはあるものの、心身共お疲れモードです。

本日は、朝6時半に、庭の園芸種入れ替えということで、昨日購入した、夏バージョン植木花の入れ替えです。
いつも思いますが、この手の園芸種にはあまり興味がありません。チョウが来ないからです。

午前7:10に無事入れ替え終了したので、とりあえず出撃。
午後3時以降に京都市のキマルリも少し視野に入れていましたが、ポイントが多い割には、実はあまりエエポイントを知りませんので、京都市内のキマルリは断念。

どうしようか暫く考えましたが、以前掲載した、自宅から半時間以内で、クロミドリシジミが見れるポイントに決定。
ピンポイントはすぐに分かりましたが、入ってすぐ、ズボンに雑草の種がビッシリ。急に嫌気が差し、ポイントを後にする。

やっぱりMFにしようと、移動しました。いきなりアゲハモドキ発見。この蛾はエエです。だって、同定の必要なし。私でも、瞬時に名前が浮かびましたもの。

アゲハモドキ
f0105542_140532.jpg


次に昨年見た、ウラナミアカシジミポイントに移動。なお、本種は普通種ですが、MFではレア種です。
いきなり、赤いシジミチョウが目の前の葉上に静止。100%ウラナミアカだと思っていたのですが、ファインダーをのぞいて、がっくりです。アカシジミでした。

アカシジミ
f0105542_144463.jpg


今日もついていないというのが第一印象。帰るには少し早いし、と思って、少し歩いていると、ウラナミシジミ発見。この蝶は超普通種ですが、ネットで調べても、成虫発生時期は7-11月となっており、6月上旬の記録は少ないと思います。多分、ご覧になっている皆さんも今年、多分、観察されていないのでは、と思います。

ウラナミシジミ♀1
f0105542_1484295.jpg


ウラナミシジミ♀2
f0105542_149621.jpg


チョウも期待薄だし、ガにしようと、トイレの壁にへばりついているガ中心に数種撮影する。まだ、同定しておりませんが、ガにはガの魅力があり感動いたしました。

蛾1
f0105542_14112784.jpg


蛾2
f0105542_14114975.jpg


蛾3
f0105542_1412752.jpg


蛾4
f0105542_14122068.jpg


蛾5
f0105542_14123413.jpg


蛾6
f0105542_14124767.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-10 14:16
ぼちぼち、ウラナミジャノメとオオムラサキが出現する時期ですが、1週間早い予感が。
フライング覚悟でウラナミジャノメポイント三箇所を隈なく探しましたが、やはり未発生でした。

このまま帰宅するのも少し勿体無いので、蛾探し。あまり数多く撮影すると、あとの同定が大変なので、綺麗どころの2種類に絞って撮影完了。

案の定、同定作業に半時間掛かりましたが、種名は自信あり。

ウスキツバメエダシャク
f0105542_13591521.jpg


カギバアオシャク
f0105542_13595170.jpg


チョウの方も、ホシミスジ全開、ナミヒカゲ゜全開他何種類か撮影しましたが、どうもインパクトがないので、標題どおりモンシロチョウを掲載します。1頭~2頭ならスルーしますが、3頭いたので、全頭にピントが合うように、撮影しました。

モンシロチョウ
f0105542_1434387.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-09 14:04
昨日は、ゼフィルスの中でも普通種である、ミドリシジミのポイント情報を撮影仲間からお聞きし、始発電車で大阪府に向かう。現地の最寄り駅に午前6時半に到着。ポイントまでバスが出ているとお聞きしていたので、バス停に向かうと、ショック。始発バスは何と1時間後である。
ポイントまで歩こうと駅でいただいたマップを元に歩き始めたが、これが大失敗。そこそこの高さの山の山頂まで上り、そして下り、道に迷い、結局ポイントに到着したのは、午前9時であった。
やっと、ハンノキ発見。先ずは下草を探したが、1頭さえおらず。長期戦の覚悟で待ち始めたら、ポツリポツリと雨。一向に止む気配なし。これまでであった。一度もカメラを取り出すことはなかった。

前置きが長くなりましたが、本日の日記です。昨年同時期にウラジロミドリシジミを5頭も観察したMFポイントに向かう。結構執念深く探しましたが、ウラジロは1頭さえ現れず。アカシジミ1頭、ミズイロオナガシジミ1頭を見ただけ。ミズイロにいたっては、1枚撮影後、突然飛んでいってしまいました。最悪です。

ミスジチョウの♀を撮影していなかったので、ポイントを移動すると、1頭だけ発見。5枚撮影後消えてしまいました。こんな日もあります。どちらにしたって、今年のゼフは不作の予感が。

目標を変更して、カミキリを撮影する。残念ながら同定出来ず。適当に名前を付けているので、間違っていたらご指摘ください。

チョウ、ガ、カミキリムシの写真を十数枚貼ります。

アカシジミ
f0105542_13495732.jpg


ミズイロオナガシジミ
f0105542_13502434.jpg


ミスジチョウ♀
f0105542_13505022.jpg


ムラサキシジミ半開
f0105542_13511743.jpg


テングチョウ大群
f0105542_13514356.jpg


ミドリカミキリ1
f0105542_13521041.jpg


ミドリカミキリ2
f0105542_13523823.jpg


ミドリカミキリ3
f0105542_1352542.jpg


カミキリムシ(適当な名前さえ付けられず1)
f0105542_13542411.jpg


カミキリムシ(適当な名前さえ付けられず2)
f0105542_1355612.jpg


ヤツメカミキリ
f0105542_13553577.jpg


カノコガ交尾
f0105542_1356676.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-06-08 13:59