ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クマソの食草がソテツの他インゲンも可能性ありとのことだったので、昼前からマイフィールドに向かう。現地に到着すると、鮮度はかなり厳しいが数頭のウラナミに出会う。1時間程待機するもインゲンで産卵するクマソ雌個体どころか、クマソ自体1頭も見ず。又来年調査いたします。

ウラナミシジミ1
f0105542_179667.jpg


ウラナミシジミ2
f0105542_1795835.jpg


キタテハ
f0105542_17103838.jpg


周辺をブラブラするも蝶は少ない。お馴染みモンシロチョウとキチョウの飛翔にチャレンジするもご覧のとおりの出来栄え。まだまだ修行が足りません。

モンシロチョウ1
f0105542_17131861.jpg


モンシロチョウ2
f0105542_17134948.jpg


キチョウ1
f0105542_17141414.jpg


キチョウ2
f0105542_17144152.jpg


少し山に登ろうと高度を上げるものの、物騒な看板だらけで断念する。

看板1
f0105542_17182814.jpg


看板2
f0105542_17185855.jpg


再度平地をブラブラする。ヤマトシジミも激減していたが、比較的鮮度の良い個体を選んでパチパチ。

ヤマトシジミ1
f0105542_17203886.jpg


ヤマトシジミ2
f0105542_1721854.jpg


今日はこれまでと出口付近にさしかかった時、ムラサキシジミ発見。非常にフレンドリーな個体だったので、連続2回撮影に失敗しているルーミスに無理やり置き換えて、数十枚撮影完了。

ムラサキシジミ1
f0105542_17241128.jpg


ムラサキシジミ2
f0105542_1725067.jpg


急に雨が降ってきたので、これにて退散。本日の目撃種は、上記の他にテングチョウ、C君、D君であった。明日は気温が更に低く、天気もいまいちのようなので完全休養の予定。次週は、新機材を購入している予定なので、D70との撮り比べをデジカメジン風に紹介する予定だが、蝶は飛んでいるのか非常に不安である。(涙)
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-11-29 17:35
週明けから急に寒くなってきました。奈良市内の最低気温が0℃近い日もありました。昨晩はつい呑みすぎてしまい、本日の起床は午前11時半。電車に乗って小遠征すら行く元気がありません。ということで近所ネタです。自宅から3分のところにウラギンシジミが越冬する樹があります。昨年は2頭が越冬し、1頭は、12月31日だったでしょうか、季節はずれの暴風により吹き飛ばされましたが、もう1頭は3月まで越冬し、気温が上昇した日の翌日には見えなくなっていたので、無事巣立ちしたようです。現地に到着すると、昨年同様2頭が越冬しておりました。C君、D君の行く末を見守りたいと思います。なお、明日はルーミスの2度目の挑戦です。未だ見たこともない彼女に是非会ってみたいです。

C君
f0105542_19291431.jpg


D君
f0105542_1929332.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-11-22 19:33
昨日仕事で、大阪府羽曳野市に行っていたのだが、駅前の花壇にもクマソ♂が元気良く飛び回っていた。周辺にソテツがある環境ではないので、きっとこの蝶は代用食があるに違いない。誰か調査・研究してくれないかなあ?
さて、昨日の天気予報では、土日とも雨マーク。快晴ならお馴染み4人組でルーミスでもと考えていたので残念である。本日の起床は午前10時半。空を見ると意外と天気がエエではないか。食事を済ませ、さあどうしたものかと思案。奈良市のムラツも考えたが、出撃しようと思ったときに曇りだしたので、愛犬ミュウ号と町内公園巡りに変更する。コンデジだけはポケットに忍ばせている。
第1公園では、ちらちらとヤマトシジミが飛んでいたが、スレた♂個体ばかり。第2公園でヒメウラナミジャノメ発見。まだいるんだと少し感動。数頭いたが、鮮度の良い個体を狙って十数枚撮影完了。

ヒメウラナミジャノメ1
f0105542_1436292.jpg


ヒメウラナミジャノメ2
f0105542_14362324.jpg


何かいないか周囲を見渡していたとき、地味で大きく下手な跳び方の蝶発見。ウスイロコノマだったらラッキーだが、クロコノマの方であった。こちらも色んなシーンを数十枚撮影完了。

クロコノマチョウ1
f0105542_14394040.jpg


クロコノマチョウ2
f0105542_1440145.jpg


クロコノマチョウ3
f0105542_14403251.jpg


最後に第3公園に移動。ヤマトシジミは結構いたが、♂ばかり。花壇で吸密するツマグロヒョウモン♀発見。普通種ではあるが、♀裏は結構色っぽい。

ツマグロヒョウモン
f0105542_14431379.jpg


約1時間半の散歩であったが、レアとかに拘らなければ結構楽しいものだ。明日は天気が悪そうだ。完全休養しようっと。本日の目撃種は、上記以外にモンシロチョウのみであった。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-11-15 14:48
当初、撮影仲間のスギ丸氏とクロツメインで考えていたのだが、「足を伸ばしてサツマメインとし、帰りにクロツに寄りましょう」という提案に激しく同意。午前6時に大阪市内を出発する。一昨年と違い、高速を突っ走ったので、現地には午前9時10分の到着である。道中でも着いてからもアサギマダラの数が半端ではない。これから南に渡るんだろうな。

アサギマダラ
f0105542_11274853.jpg


偶然、お馴染みma23氏、O氏と遭遇。メインはルーミスということで、しばらくして移動された。成果はあったのかな?こちらの方はサツマがメインであるので、昼ごろまで懸命に探したが、どうも数が少ない。しかも、全開はおろか、半開さえ撮影出来なかった。ああ無残。ヤクルリもそこそこいたが、帰りのクロツポイントで一杯撮影出来るので、ほとんど撮影しなかった。
車中の会話で、「キンメダイの干物が抜群に美味い」ことを知り、紀伊田辺で降りて、干物屋さんに直行するも、何と3連休なので昨日から船を出しておらず、キンメはないとの事。これまた無残。次第に車が混みだし、なかなかクロツポイントに到着出来ない。着いたのは何と午後5時前であった。既に薄暗く撮影を断念する。これで無残3連発。ブログネタもあまりないので、美味しい和歌山ラーメン店でも紹介しようと一軒の老舗店に入る。店構えを数枚、ラーメンの姿を数枚撮影してから、試食開始。アレレ。まずいことはないが、どうも味にインパクトがない。「これやったら地元の和歌山ラーメンの方がはるかに美味しいやんか」ということで、ラーメン屋の記事もボツ。後味の悪い南紀探蝶行であった。本日の目撃種は、モンシロチョウ、キチョウ、モンキチョウ、アサギマダラ、ヒメアカタテハ、キタテハ、コミスジ、ヤマトシジミ、ヤクシマルリシジミ、サツマシジミ、ウラナミシジミ、チャバネセセリ、イチモンジセセリであった。スギ丸さん運転お疲れ様でした。

ヤクシマルリシジミ
f0105542_1152576.jpg


サツマシジミ1
f0105542_11522910.jpg


サツマシジミ2
f0105542_11525767.jpg


サツマシジミ3
f0105542_11532062.jpg


サツマシジミ4
f0105542_11534423.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-11-03 11:57
午前は所用があり、午後からの出撃である。いつものマイフィールドではあるが飽きない。約2時間散歩をするが、ぐっと蝶の種類が減ってきている。結果的には、モンシロチョウ、キチョウ、アカタテハ、ツマグロヒョウモン、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ウラギンシジミ、クロマダラソテツシジミ、ウラナミシジミのたった9種類のみ。青♀中心に撮影をしたが、実に色っぽい。本日は普通種限定であったが、11月はまだ始まったばかり。チャンスがあれば、少しレア種も撮影したいと目論んでおります。

ウラナミシジミ吸蜜
f0105542_1861831.jpg


少し変なウラナミシジミ
f0105542_188745.jpg


ウラナミシジミと食草
f0105542_1891117.jpg


ウラナミシジミ青♀1
f0105542_1895228.jpg


ウラナミシジミ青♀2
f0105542_18103231.jpg


クロマダラソテツシジミ青♀1
f0105542_18112997.jpg


クロマダラソテツシジミ青♀2
f0105542_18121039.jpg


クロマダラソテツシジミ♂
f0105542_18125362.jpg


ヤマトシジミ青♀
f0105542_18132750.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-11-01 18:17