ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本日は早朝5時に起床し、アオバト→コイカル→アメリカヒドリと、大阪府の公園巡りをする予定。昨晩は会社営業グループの新年会があった。大好きなコブクロの「蕾」も上手く歌えなかったが、楽しかった。辛うじて終電に飛び乗り、自宅に到着したのは、午前零時過ぎ。楽勝で起床出来ると思っていたのに、午前5時、微かなケイタイアラーム音を右から左に受け流し、目覚めたのは、午前11時45分。やはり、50を越えると無茶してはいけない。身体の欲するままに行動しなくてはならない。明日は、所用があり出撃出来ないので、遅ればせながら、午後1時ジャストに、いつものH宮向け出発。カメラマンは一人もいない。多分いつもどおり身近な鳥を撮影する羽目に。

コガモ♀
f0105542_2162571.jpg


コガモ♂
f0105542_2164957.jpg


葦原で何か来ないかと暫く待っていたら、イタチ登場。多分チョウセンイタチだと思うが、仕草が超可愛かった。

チョウセンイタチ?
f0105542_2184682.jpg


一応、本日の狙いはアリスイであったが、葦原周辺で発見。結構距離があり、得意の匍匐前進をしたかったが、湿地帯故諦める。

アリスイ
f0105542_21114540.jpg


猛禽を撮影したいと空ばかり見ていたが、やってくるのはトビばかり。

トビ
f0105542_2113038.jpg


暫く歩いていると、「チッチッ」とアオジの鳴き声が。結構敏感な子ですぐに下草にもぐってしまうのだが、この子だけは少しノンビリ屋らしく、エエポーズをとってくれました。

アオジ
f0105542_21165429.jpg


更に歩けど、珍しい鳥は一向に現れません。やけくそでスズメを撮影しました。

スズメ飛翔
f0105542_2118544.jpg


スズメ集団静止
f0105542_21192473.jpg


池の畔まで移動し、何か面白い水鳥でも入っていないか、双眼鏡で隈なく観察したが、マガモ、コガモ、オオバン他いつもの顔ぶれ。顔が白いカワウがいたので数枚撮影。帰宅後調べてみたら、婚姻色だそうだ。白化個体だと思っていたのに。

カワウ婚姻色
f0105542_21242313.jpg


空を見上げると、一羽の猛禽がカラスの攻撃を受けていた。かなりの距離ではあったが、トビではないようなので、掲載。

猛禽
f0105542_21262266.jpg


寒空の中、タップリ3時間遊びました。アリスイ以外は超身近な鳥ばかりでしたが、家でダラダラテレビを見ているより、はるかに充実した3時間でした。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-01-26 21:34
先週の3連休。最終日に関西では比較的珍しいケアシノスリ狙いで出撃するも、既に抜けていた。ハイイロチュウヒ、ミサゴは辛うじて撮影成功するも惨い出来栄え。残念ながらブログ掲載は出来なかった。やはり猛禽の飛びものは、腕前、カメラ、レンズの3拍子揃わないとエエ写真が撮れない。本日はがらっと趣向を変え、地元奈良市の身近な鳥を狙いとする。たくさんの種類を撮影出来るからだ。午前9時に最寄駅に到着し、いつものコースを3時間かけて徘徊する。面白いもので、いつものポイントにいつもの鳥がいる。珍しい鳥は一種類さえ撮影出来なかったが、愛くるしい表情に心癒されました。冬場、蝶の王道をいくなら、越冬卵・蛹・幼虫を目指すべきであろうが、可愛くなく、あまり興味はない。それでも、最後にいつものムラツポイントで、越冬集団を探すべく、1時間、周辺の葉という葉を丹念にチェックしたがおりませんでした。「何でや」という心境です。拙ブログを訪問いただいている大半の方は蝶屋さんだと思います。本日掲載する11種類は残念ながら?すべて鳥です。それも普通種です。でも、サンドウィッチマンではありませんが、せめて鳥の名前だけでも覚えて帰ってくださいませ。同定は多分間違いないと思います?撮影順に掲載させていただきます。これから益々寒くなってきます。蝶の撮影は2月一杯まで厳しいと思いますので、珍鳥情報に目を光らせる日々が暫く続きそうです。

ビンズイ?
f0105542_1559191.jpg


シジュウカラ
f0105542_15592918.jpg


キセキレイ
f0105542_1559599.jpg


ツグミ
f0105542_1602993.jpg


エナガ
f0105542_1605624.jpg


ヤマガラ
f0105542_1612957.jpg


アトリ
f0105542_162415.jpg


ルリビタキ
f0105542_163730.jpg


イカル
f0105542_1633170.jpg


メジロ
f0105542_1635832.jpg


コゲラ
f0105542_1642496.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-01-19 16:08
平成20年の初撮りのため、早朝から大阪府内の公園に向かう。流石にこの時期蝶は厳しいので、目的は鳥である。一応狙いは、オジロビタキ、キクイタダキ、オオタカの3種。まずはオジロポイントに直行。すでにカメラマンが数名。10分ほどして早速登場。一見♀個体に見えるが、♂の幼鳥だそうだ。全く違いがわからないが、100カットほど撮影完了。次にキクイタダキポイントに移動。既に約20名のカメラマンが集結している。しかし、キクイタダキとは洒落た名前だ。頭頂部が菊の花を配したように黄色いところから由来しているのだろう。半時間程待ったとき、メジロの大群に混ざって数羽登場。日本で一番小さく、しかも超落ち着きのない子なので、撮影家達は大変苦労していた。私もその一人であったが。ここで、オオタカの情報を聞くと、枝に止まっていた個体は、少し前に飛び去ったとのこと。残念。まだ時間がタップリあるので猫を探す。全部で5頭いたが、あまり可愛い子はいないし、レンズ交換が面倒くさいので170mm周辺で撮影したため、いまいちの出来。これから3月一杯まで蝶ネタは厳しいし、鳥ネタもあまりなく、更新頻度が低くなりそうな予感が。

大阪府の野良猫その1
f0105542_18225525.jpg


大阪府の野良猫その2
f0105542_18233271.jpg


大阪府の野良猫その3
f0105542_18241327.jpg


オジロビタキ①
f0105542_18244670.jpg


オジロビタキ②
f0105542_1825139.jpg


オジロビタキ③
f0105542_18254873.jpg


カワセミ
f0105542_18262045.jpg


キクイタダキ①
f0105542_18265584.jpg


キクイタダキ②
f0105542_18273096.jpg


キクイタダキ③
f0105542_18314079.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2008-01-05 18:39