ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本日で平成19年は終了。と言うことで、今年の撮り納めをしなければならない。取り敢えず午前7時に起床する。天気は良いが、寒くて、風が非常に強い。小台風並だ。京都市のオシドリアップか、大阪府のオジロビタキあたりを考えていたのだが、「やーめた」後押しするように、家内も「あんた、やめとき。風邪引くで」と妥当な御意見。午前8時から、少し楽しみにしていた、仲間由紀恵主演の「ごくせん」を最終回まで見る。実に面白かった。最近全然運動をしていないし、散歩程度に地元H宮に急遽出撃する。やはり無茶苦茶風が強い。それでも、蝶と違い、こんなコンディションでも少ないながら鳥はいる。風ブレのため、ナイスショットはなかったが、本日撮影した何種類かの鳥を掲載しておきます。すべて500mmですが、ノートリです。本音はトリミングすると粗が目立つからです。なお、蝶と違い、同定誤りの可能性がありますので、間違っておりましたら、ご指摘よろしくです。実は蝶もあぶないです。

オシドリ
f0105542_16402814.jpg


バン
f0105542_16405583.jpg


スズメ
f0105542_16414042.jpg


コガモ飛翔
f0105542_16421381.jpg


マガモ飛翔
f0105542_16424885.jpg


ミコアイサ
f0105542_16434137.jpg


ヒバリ飛翔
f0105542_16441373.jpg


カシラダカ
f0105542_16444340.jpg


モズ
f0105542_16451066.jpg


本年、拙ブログを御訪問いただき、誠にありがとうございました。来年も多分あまり変わり栄えしない内容になろうかと思いますが、よろしく、ご指導、ご鞭撻の程、お願い申し上げます。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2007-12-31 17:21
3連休の1日目はずっと雨が降っていました。本日も、午前雨、午後くもりの生憎の予報。夜更かしして、午前9時に目を覚ますと、意外にも太陽が顔を出していた。急遽出撃モード。食事を済まし、いざ出発しようとした時から、急に空が暗くなった。いつもながらついていない。
少し迷ったが、ゆっくりと駄目元で家を出る。目ぼしい鳥情報も皆無であるし、前回撮影出来なかった、ムラツ集団越冬ならびに♂の綺麗な開翅に決定。現地には午前11時55分の到着である。奇跡的に、着いた頃から、天気が急変し、青空が広がる。待ってましたとばかり、ムラツ♀個体が日光浴に訪れる。目的は♂であるが、しっかりと撮影完了。しばらくじっとしていると、♂個体が向こうから近づいてきた。かなり近い。あの渋い紫色も微かであるが写しこめた。多分個体差なのだろうか。これが精一杯のような気がした。ムラシも数頭観察。鮮度はマチマチであったが、こちらのほうがファミリーな蝶だ。

ムラサキツバメ♀①トリミングあり
f0105542_21233429.jpg


ムラサキツバメ♀②
f0105542_21242050.jpg


ムラサキツバメ♂①トリミングあり
f0105542_21253723.jpg


ムラサキツバメ♂②
f0105542_21261959.jpg


ムラサキシジミ♀
f0105542_2128441.jpg


午後1時になって、急に空が暗くなった。一頭のムラツに的を絞り、執拗に観察することにする。関東では、この蝶の集団越冬が頻繁にブログに掲載されている。数頭の越冬母集団があり、天気が良いと、日光浴をするために移動し、天気が悪くなると、再び母集団に戻るそうだ。多分上記のムラツは越冬母集団に戻るに違いないと予測していたのだが、葉上にじっとしているだけ。約半時間観察したが、まったく動きはなかった。本日見たムラツは、♂が1頭、♀が2頭であったが、現時点では集団越冬はしていないと感じた。極寒期に再度観察に訪れてみよう。

ウラギンシジミ越冬中
f0105542_21421822.jpg


ムラサキツバメ葉上静止
f0105542_21432592.jpg


帰宅後、年1回だけ購入する有馬記念の実況放送を見る。2着は見事に予想的中したのだが、1着はふざけた名前の人気薄馬が入り、見事はずれ。D300+広角レンズの夢は見事に砕け散ったのである。
夕食は楽しい鍋。日曜日の小さな楽しみである。本日はキムチ鍋だ。カキ、サワラ、ブリ、鶏肉、豚肉と数種の野菜。大変美味しかったです。いつもは、第3のビールと焼酎だけだが、今日は少し時期はずれながらヌーボーも仲間入り。久しぶりに飲んだが、若い味がした。当然と言えば当然なのであるが。

本日のダシの元
f0105542_223262.jpg


アルコールの類
f0105542_2215678.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2007-12-23 22:07
先週、待望のパソコン到着。約9年間使用していたwin98の調子がいよいよ悪くなったからだ。愛機もローレベルながら9年前は確か十数万円はしたはずだ。今回の機種はハイレベルながら7万円を切る安さだ。先週土日は切り替え作業のためフィールドにも出撃できない有様。まだ、新機種への移行は完全には出来ていないが、とりあえずネット接続とホームページ更新作業は可能になった。win98→vistaに代わると、まあ周辺機器他いろいろと障害があるものだ。苦労話を書くと、恐ろしいほどの行数になりそうなので省略する。ただ、どうもvistaはビジュアル的になじめない。操作方法を習得するまでかなりの時間を要しそうである。
本日、午後から久しぶりにマイフィールドに出る。何にも狙いはないが、モンシロ、ヤマト、ベニ、ツマグロ、ヒメウラナミ他がまだ頑張っているのかを確かめる位か。しかし、風が強いは寒いはで、約2時間の徘徊であったが、蝶1頭も見ず。まあ当然か。
お腹がすいたので、地元のラーメン屋に行く。和歌山ラーメンの専門店で味はなかなかである。早速「熟成」と「小ライス」を注文。実に美味かった。

メニュー
f0105542_1930171.jpg


熟成ラーメン
f0105542_19304653.jpg


以前ブログにも書いたが、自宅から2分のところにウラギンシジミがいる。11月に観察した時は、てっきり越冬していると思っていたのに、気温の高い日に移動したのか、定位置にはいなかった。しかし、3日前の帰宅途中に2頭を発見。また小さな楽しみが出来た。本日もしっかりとおりました。風が強いので、なかなか奇麗に撮影出来ませんでしたが、A君、B君を紹介しておきます。がんばれよ。

ウラギンシジミA
f0105542_19394864.jpg


ウラギンシジミB
f0105542_19402850.jpg


いよいよ、本格的な冬の到来です。一部地域を除き、成蝶を見るのは、越冬種以外困難になってきました。これから2月一杯まで、ネタ探しが大変です。昨冬は都市公園にレアな鳥が数種入り、楽しめましたが、今冬はいかに?
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2007-12-15 19:49
ムラツ♂開翅を是が非でも撮影すべく、3回目の出撃。現地には午前10時半の到着である。先週よりもグッと気温が低く、かなり厳しい。一頭目が現れたのは、午前11時50分。残念ながら♀個体である。それでも結構な枚数を撮影完了。12時を越えるとかなり厳しいらしいが、午後から特に予定もなく、更に粘ることにする。午後1時ジャスト。遠方からではあるが、♂個体を発見。見事に全開している。黒紫色が綺麗に出ない角度であったが、無我夢中で撮影する。ムラシと違い、本当敏感な奴だ。1㍍前後に近づこうものなら、あっという間に梢向かって飛びさってしまう。それでも、午後2時まで粘り、♂♀全開を何とか撮影することが出来た。♀は比較的至近距離からゲット出来たのでほぼ満足。♂は待機している私に近づいて来た子を至近距離から撮影成功するも、あの素敵な色を全く表現出来なかった。クロシジミ♂同様、今後の課題である。本日の目撃種は、キチョウ、キタテハ、ムラサキシジミ、ムラサキツバメであった。
約9年間使用してきたパソコンの調子が最近悪い。何せwindows98だ。明日、パソコンとプリンターをネットショップで注文する予定である。

今がピークの紅葉
f0105542_193848.jpg


ムラサキツバメ♀全開①
f0105542_19385465.jpg


ムラサキツバメ♀全開②
f0105542_19393215.jpg


ムラサキツバメ♀全開③
f0105542_19401720.jpg


ムラサキシジミ
f0105542_19412535.jpg


ムラサキツバメ♂全開①
f0105542_1942433.jpg


ムラサキツバメ♂全開②
f0105542_19424396.jpg


ムラサキツバメ♂全開③
f0105542_19432147.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2007-12-01 19:48