ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

1月23日(くもり)タイトル:ギンムクドリ

エエ天気ではないが、電車で約1時間+徒歩で、ギンムクドリのポイントに直行。
勿論、ライファーである。少し、距離はあったが、無事撮影完了。
結構、カメラマンが来ていたが、私だけ、三脚なしであった。

最初の4枚はデジ一眼。後半の3枚はコンデジである。横にいる鳥はツグミである。

ギンムクドリ1
f0105542_16335379.jpg


ギンムクドリ2
f0105542_16341852.jpg


ギンムクドリ3
f0105542_16344792.jpg


ギンムクドリ4
f0105542_16351860.jpg


ギンムクドリ5
f0105542_16355164.jpg


ギンムクドリ6
f0105542_1636156.jpg


ギンムクドリ7
f0105542_16363472.jpg


オオアカハラという鳥もいるそうである。私、アカハラなら、多分何千枚も撮影しているので、あまり興味がないが、初心者故、アカハラとオオアカハラの違いが分からない。上級者の方にお聞きすると、頭が黒いのがオオアカハラとのこと。色々と勉強になる。偶然、至近にオオアカハラがいるということで、場所を移動。
確かに近かったが、枝かぶりが激しく、証拠写真以下のレベルであった。残念。

オオアカハラ
f0105542_1644076.jpg


私の知識では、蝶人口は約数万人。鳥人口は約数十万人と、鳥の方が約10倍多いようだ。道理で直ぐにポイントが分かる。だって、大砲レンズが並んでいるのがポイントだからだ。

私的には、蝶の方が好きだ。でも、鳥もなかなか面白い。結構遠方から来ている人も多いと聞く。私、あまり、地名を出すのは問題が多いと聞く。いつも濁している。直ぐに分かるんだけど。
[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2016-01-23 16:53