ブログトップ

蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

7月14日(雨時々くもり)タイトル:ヒメクロオトシブミ

とりあえず午前6時に起床。雨が降っています。
雨の日はフィールドに出られません。仕方なく、自宅庭をブラブラ。
10年以上も前に植えた、クヌギとエノキがかなり大きくなっています。
この樹を食草とする、バタフライガーデンを作る予定でしたが、エノキの方は一度もオオムラサキがやってきたことがありません。でも、ヒオドシチョウとゴマダラチョウが過去訪問したことがあるので先ず先ずの成果。
クヌギの方は、アカシジミ、ウラナミアカシジミ他ゼフィルス類を一度も見たことがありません。
その代わりと言っては何なんですが、標題のヒメクロオトシブミを本日発見。ユーモラスな体型で大好きな昆虫です。
一応数枚撮影完了。
蛍光灯の交換をしてから、雨も止んだので、MFに行きましたが、やはり雨が降っていました。
帰宅後、ふと考えました。ヒメクロオトシブミの成虫は撮影完了しましたが、この昆虫は器用にゆりかごを作ることで有名です。
クヌギの樹を20分かけて探しました。7個のゆりかご発見です。研究者なら、少し可愛そうだが、ゆりかごを分解して卵や幼虫を探すステップに移ることでしょう。でも、私は研究者ではないので、そこまでは出来ませんでした。
可愛そうですもの。

私は一番蝶が好きですが、生き物全般大好きです。ゆりかご作成中の写真でも撮影出来たら楽しいことでしょう。

庭のエノキとクヌギ
f0105542_12362033.jpg


ヒメクロオトシブミ
f0105542_12365394.jpg


ゆりかご1
f0105542_12372056.jpg


ゆりかご2
f0105542_12373792.jpg

[PR]
by 6422j-nozomu2 | 2014-07-14 12:40