蝶&鳥日記 2

nozopy2.exblog.jp

冬場は鳥に浮気する蝶がメインの日記

確か、2007年10月に宝塚で発生していると聞いて、蝶仲間のケンケン氏にマップまで送付いただいて、出撃したのが最初の出会い。2009年にはMFでも発生していて。最近は、沈静化していたが、2016年には、再度、大阪北部、兵庫県南部で大発生しているとの情報を複数の方からいただき、9/25に出撃した。

先ずは、大阪市某所。ソテツはあったが発生していなかった。次に、大阪府某所。小さな公園だったが、ソテツがあり、ちらちらと本種が飛翔していて感動した。約1時間の滞在であったが、♂2頭、♀1頭を観察・撮影出来て大満足。

鮮度が良かった♂からどうぞ。

クロマダラソテツシジミ♂閉翅(ニコンD90+シグマアポ70-300ミリ)
f0105542_8172727.jpg



クロマダラソテツシジミ♂半開(ニコンD7000+シグマ17-70ミリ)
f0105542_8191311.jpg



クロマダラソテツシジミ♂全開(キャノンパワーショットSX60HS)
f0105542_8212077.jpg


多分、♀だと思うが開翅しなかった。体長が5ミリ程度しかなく。地面付近でじっとしていた。一度♂がちょっかいを出したので、♀だと思うだけで自信はない)


クロマダラソテツシジミ♀閉翅
f0105542_8243730.jpg

[PR]
# by 6422j-nozomu2 | 2016-09-26 08:26
今日は秋分の日でお休みである。ただし、明日に振り替えになるので、明日、明後日はお仕事である。
東京で勤務している息子が本日帰宅するそうな。家内はかなり嬉しいようだが、私は、元気だったらそれで良いというタイプなので、別にという感じであるが。

何とかヒガンバナで吸蜜するクロ系アゲハを撮影したくて、いつもより意識的に遅めに出発。MFには午前10時半の到着。

タイトル通り、訂正を一つ。前回ウラナミジャノメは完全に姿を消したと記述したが、いつもとは違う場所で本種を発見。勿論鮮度は悪いが、訂正させていただきます。

本日の目撃種は、モンシロチョウ、キチョウ、ナミアゲハ、キアゲハ、ナガサキアゲハ、ジャコウアゲハ、ウラナミジャノメ、ヒメウラナミジャノメ、コジャノメ、ヒメジャノメ、イチモンジセセリ、コチャバネセセリ、コミスジ、イシガケチョウ、ルリタテハ、アカタテハ、ツマグロヒョウモン、ヤマトシジミ、ウラギンシジミ、ウラナミシジミであった。クロ系アゲハは何度か見たが、ヒガンバナに静止することはなかった。残念。

朝、撮影仲間のS氏にメールと電話をすると、今年、関西では、クロマダラソテツシジミが大発生しているようなので、次の日曜日に調査に行ってきます。

タテハ2種とウラナミジャノメの写真をどうぞ。


アカタテハ
f0105542_13332192.jpg


ルリタテハ(鮮度は悪いが、右前翅に特徴がある個体でした。)
f0105542_133768.jpg


ウラナミジャノメ
f0105542_1335272.jpg

[PR]
# by 6422j-nozomu2 | 2016-09-22 13:41
久しぶりの連休なのに、秋雨前線の影響か天気が悪い。
台風16号も虎視眈々と狙っている。
少し出遅れたが、午前8時MF到着。雨は降っていないが、いつ降ってもおかしくない。
流石にチョウは少ない。昨日との違いは、ウラナミジャノメが完全に姿を消したことだ。
いつものコースを約1時間歩いたが、全く成果なし。

自宅最寄り駅に着くと、うす曇だ。
ということで、帰宅せず、近所の公園を半時間歩いた。最後の公園でジャノメチョウ発見。コスモスで吸蜜していた。私的には6月下旬のチョウなのに、まだいるなんて、ビックリ。本日は1枚だけのアップである。

ジャノメチョウ
f0105542_10153469.jpg

[PR]
# by 6422j-nozomu2 | 2016-09-19 10:16
ブログトップ